日雇いバイトのおすすめは?サクッと稼げる人気の仕事

日雇いバイトでおすすめの短期・単発の仕事を紹介します。フリーターや主婦、学生など短期・単発で稼げるアルバイトを探している方には、試験監督や引っ越し業者の補助業務、看板持ち、コンサートスタッフ、ピッキング作業など1日から勤務可能な日雇いバイトがおすすめです。

日雇いバイトのおすすめは?サクッと稼げる人気の仕事

日雇いバイトでおすすめの仕事は?

お金を稼ぐ方法はいくつかありますが、サクッと手軽にお金を稼ぎたいときには単発の日雇いバイトを検討する方が少なくないでしょう。

ティッシュ・チラシ配りや引っ越し作業の補助、試験監督など様々なアルバイトがありますが、これらの求人はどうやって探すのか、日雇いバイトの選び方のコツを知っておくと、より効率よくお金を稼げるようになります。

日雇いバイトにはどんな仕事があるの?

ビルの解体現場

日雇いバイトと一言で言っても、その種類はさまざまです。

  • 引っ越し屋の補助
  • ティッシュ配り
  • チラシ配り
  • 看板持ち
  • TOEICなどの試験監督
  • コンビニ・スーパーなどのお店の棚卸し
  • コンサートスタッフ
  • 解体作業
  • 仕分け・検品・梱包などのピッキング作業
  • イベントや展示会の設営・運営
  • 交通量調査

日雇いバイトの探し方は?

日雇いバイトの探し方としては、人づてに探すのはもちろん、通常の求人サイトを使い「短期可」「単発OK」などの項目にチェックを入れて検索するのもひとつの方法ではありますが、中には短期のアルバイトを中心に掲載している求人サイトもあります。

学生の場合は学生課や大学の掲示板をチェックしてみるのも良いでしょう。社会経験のある主婦や60歳以上の定年退職者であれば、派遣会社に登録して探してみるのもおすすめです。

その他、コンビニやスーパー、駅に設置されているフリーペーパーに日雇いバイトの求人募集が掲載されていることもあります。日頃からチェックしておけば偶然いい求人が見つかることもあるでしょう。

日雇いバイトの選び方のコツ

給料袋とお金

日雇いバイトの探し方は人それぞれですが、日雇いバイトを探している方は「とにかく早くお金が稼ぎたい!」という方が大半です。そのため、職種や仕事内容にこだわりすぎてあれこれ迷っていると、気になる求人はあっという間に募集人数に達してしまいます。

地方の場合は特に求人数も少ない傾向にあります。もし気になる求人があれば、他の人に追い抜かされてしまう前に早めに応募を済ませてしまいましょう。

また、一刻も早くお金が必要という場合、給与が即日即金の手渡しで受け取れるのか、指定日に銀行振り込みされるのかという点も忘れずにチェックしておきましょう。

日雇いバイトのおすすめを15名に聞いてみた!

おすすめの日雇いバイトの体験談を15名に調査しました。給与の相場はどれくらいか、具体的な仕事内容にも触れていますので、仕事選びの参考にしてみてください。

女性にもおすすめ軽作業

コンサートスタッフの日雇いバイト

おもち(24歳)


会社に登録をして、日雇いの案内が定期的にくるので、自分にできそうなものを選んで仕事をしていました。中でも一番おすすめなのはコンサートスタッフの仕事です。

この仕事は求人情報のフリーペーパーから探しました。その中のひとつに登録制のものがあったので、登録後案内が来たら応募をして、当日の連絡が来るというものです。

仕事内容は簡単に言うとコンサートやライブを安全に運営するための一員で、当日様々な仕事に割り振られました。例えば野外ライブの時は案内係や食事のところで列の整備。実際にお店の人のサポートとしてビールをひたすら注いでいる人もいました。

私は主にチケットをもぎる仕事をやりました。ライブやコンサートのチケットをお客さんから受け取り、切り取り線で切り取ります。その後、半券の数を集計したりもしました。

給料は1日でだいたい5000円ほどです。お給料もそうですが、昼夜のお弁当がついたりしたのでとても助かりました。男性は力仕事を任されている人もいましたが、女性は主にチケットの仕事やライブの時、手首に入場のブレスレットをつける仕事を任されます。女性にとってはそんなに体力を奪われることなくできる仕事なのでおすすめです。

コンサート会場

看板持ちバイトは楽です

ぴよまる(25歳  事務職)


私がオススメする日雇いバイトは看板持ちバイトです。このバイトは日雇いバイトを主に扱っているショットワークスというサイトで見つけました。少し気になったので、サイトに自分のプロフィールを書き込み応募しました。

応募してから1日程経って、応募先の会社から電話がありました。働く意思があることの確認をされ、その後、メールにて仕事の流れについての資料を送ってもらい、電話で仕事の説明を受け、私が合意したところで採用という形になりました。

仕事内容としては、不動産会社の住宅展示場への方向を示す看板を持つ仕事で、椅子が用意されていたのでひたすらずっと座って看板を持ちます。

時給は1100円でした。看板を持ってただひたすらじっと座っていなければならないので退屈に感じますが、ほとんど人と関わらなくて済むので人が苦手という方にはうってつけの仕事だと思います。ただし、夏や冬は暑さや寒さがキツいので、春か秋にやるのがオススメです。

学生時代のアルバイト

みおまる(32歳)


私が過去に経験してとても良かった日雇いのアルバイトは、新聞社の絵画コンクールの運営補助です。

大学生の頃に所属していたサークルのOBに新聞社で勤めている方がいて、口コミでサークル全体に呼びかけられました。本当に単純作業のみであり、後輩たちを信用してくださったからなのか特に書類選考も面接もなく、指定された日時と場所に有志が集まる形で始まりました。

小中学生を対象としたコンクールだったので、集まった作品を県の地区ごと・学年ごとに仕分けるのが主なお仕事でしたが、その他必要な備品の移動や清掃などの軽作業で一日が終わりました。

日給は3,000円~4,000円程度であったと記憶しています。普段の活動や練習以外の事で共同作業ができるので、サークルメンバーともより親しくなれましたし、その後の活動にも活かせる点も多く、とても良い経験であったと思います。サークル活動をしている学生さんは、先輩から依頼があればぜひ引き受けてみてほしいです。

CD付録の仕事

ラスカル(21歳 学生)


私が行った日雇いバイトは、倉庫内で未発売のCDに付録を付ける軽作業の仕事です。このバイトを見つけたのは、インターネットのバイト求人を見たのがきっかけです。電話での確認を終え、集団面接の後採用となり働くことになりました。

このバイトの主な仕事内容は、ダンボールに入っている未発売のCDの中に付録を入れるというお仕事です。手が汗ばんでいる人などは、CDに触ることが許されなかったため、付録付きのCDのダンボールを運ぶという仕事が与えられていました。

日給は8時間働いて9500円です。喋りながら行っていたりしても現場監督から指導がなかったですし、仕事も簡単でした。どんな方でも行える仕事だと思います。

簡単でやり甲斐がある!

y.mam(27歳.保育士)


わたしがオススメする日雇いのアルバイトは試験監督です。試験監督とは学校や塾で行われる学力テストの案内、アナウンス、問題用紙の配布、回収、説明、片付け、採点などが主な仕事内容なのですが、不定期に開催されており、尚且つ日曜日がほとんどなので、空いた日にちょうど良いのです。

試験監督は大学生以上を中心に募集しているため、大学校内で募集提示が出ている場合もありますし、ネットからも応募できます。また、TOEICや英検などの有名な試験監督は一度登録しておくと次回分の声かけを頂くこともあります。

日給は交通費込みで9000円前後が多く高時給です。試験監督は怪しい仕事でもなく体力仕事でもなく、初心者でも簡単にできる割にやり甲斐があるのでとてもオススメです。

試験会場

試験監督がおすすめです

ともちゃん(38歳 専業主婦)


私がおすすめする日雇いバイトは試験監督です。大学の掲示板で見かけ、大学時代に度々バイトをしました。

私の通っている大学が試験会場となることが多かったので、ほぼ先着順で決定していきます。人気があるので予定のない土日だったらすぐに応募しました。メールで応募するとすぐに返事がきて採用決定です。メールには当日の大まかな予定などが書かれているので安心です。

主に国家試験などの試験監督で、問題用紙や回答用紙を配り、試験中は不正がないか見て回ります。時間がきたら、回答用紙を回収し、本部の人に渡して終了です。日給は交通費込みで10,000円位です。大変なバイトではなくスーツを着て、しっかりとこなせる仕事で、日給も良いのでおすすめの日雇いバイトです。

ビラ配りで人見知り解消

まいまい(26歳 主婦)


私がおすすめする日雇いバイトはビラ配りバイトです。ネットの求人サイトで見つけ、派遣会社に登録してからお仕事を紹介してもらいました。

具体的な仕事内容は、5~8時間程度、コンタクト販売店の前でクーポン付きのビラを配るというものです。日給は大体5000~8000円でしたので、1日働けば好きな洋服が一着買える程度でしたが、難しい仕事内容ではなく誰にでもできる単純作業でしたので仕事内容からすれば充分な給与だったと感じています。

ビラ配りのアルバイトを特におすすめするのは、人見知りの克服に役立つということです。道行く大勢の人に自分から声をかけるという仕事は、なかなか自分から誰かに話しかけられない人にとっては良いトレーニングとなります。

アパレルのパッキン仕分けの仕事

K(34歳 会社員)


オススメの日雇いバイトはアパレルのパッキン仕分け業務です。日雇いバイトを紹介してくれる派遣会社に登録し仕事を見つけ、派遣会社に応募し、採用が決まりました。

主に倉庫にある大量の段ボールをあけ、中に入っている洋服が納品書通りの枚数入っているかの検品と、自社ストック用と通販用に仕分けし、段ボールに詰めて梱包する作業です。日給は3時間半で3100円でした。時間が短いこともあって主婦の方などが多かったです。

重い段ボールを運ぶので結構肉体労働ですが、時間が短いので疲れた頃に仕事が終わるし、かわいいお洋服を見ながら作業できるので、楽しかったです。アパレル関係なので、勤務先のスタッフさんもお洒落でかわいい方が多く、優しい方ばかりでした。

棚卸しの日雇いバイト

まさこ(39歳 専業主婦)


私がおすすめする日雇いのバイトは、ショッピングセンターの棚卸しバイトです。そのショッピングセンターのチラシの下の方に募集要項が書いてあり、母が見つけて私に教えてくれました。会社に履歴書を郵送して、その後電話がかかってきて、当日の作業の説明を聞いて採用となりました。

仕事内容は棚卸しで、ショッピングセンターが休みの日に、棚の上にある商品の数をかぞえて、紙に数を書いて、棚の上に貼っておくことです。同じ作業を一日中、何度も繰り返していました。日給は6,000円で手渡しです。

このアルバイトは正確にやる必要はありますが、簡単だし手も汚れないし、誰でも手軽に仕事ができます。スタッフさんが説明をしっかりしてくれたので心配ありませんでした。

年末のアルバイト

ぺぺまりん(29歳 主婦)


学生時代、年末年始にお金が欲しくてお餅の仕分けのアルバイトをしました。求人雑誌にて見つけ、近場だったのが理由です。履歴書を提出し、希望時間を書いた紙を提出し、面接はなく、後日採用だった場合電話がかかってくるというものでした。

仕分けの仕事内容としては、でき上がったお餅を丸めて容器に入れていくという作業を繰り返すものでした。朝10時から夕方17時くらいまでで、6000円くらいです。

学生でしたので特に資格もなかったので、単発のアルバイトとしては満足いくものでした。お昼休憩がありましたが、その時の食事は実費でした。お餅を丸めるという流れ作業だったので、初心者でも困ることなくできたので、日雇いアルバイトの中ではおすすめです。

結構大変!肉体労働

引っ越しの補助の単発アルバイトはオススメ

はる(25歳 会社員)


私がおすすめする日雇いバイトは引っ越しの補助スタッフです。元々派遣会社に登録していて、そこからの紹介で単発で行きましたが、主に一般家庭に行って荷物を運び出したり、新居に運び入れることを業務としていました。

繁忙期だったこともあり時給は1200円で、12時間労働だったため日当で15000円以上稼げました。肉体労働にはなりますが、女性でも無理のない範囲で働くことができるため「手っ取り早く稼ぎたい」という人にはオススメです。

また、トラックでの移動になりますが、その時間も時給として換算されるため、助手席に乗っているだけでいいという点はおいしいです。時期によっては梱包などを頼まれることもあるそうなので、それならより体力に自信がなくても安心で稼げます。

大きな荷物を運んでる引っ越し作業員

一石二鳥または一石三鳥!

マム(38歳 会社員)


私がオススメする日雇いバイトは、高校時代にやっていた引っ越しのバイトです。後輩からの勧めで、面接というよりは履歴書を出したら即採用といった感じでした。

バイト代はその日の仕事が終わると事務所で即金でしたので、お金のない学生にはすごく助かりました。日給は、その日の勤務時間によってバラバラでしたが、平均7,000~8,000円いただいていました。

もちろん、引っ越しのお仕事ですから時には遠方への引っ越しとなれば、帰りも遅くなるので残業代を付ければ日給10,000円を超える日もありました。

このバイトの良いところは、お客様が不要で廃棄希望の家電や家具をもらって帰れることです。また、肉体労働ですので体を鍛える事もできたりするのも私にとってはよかったです。

解体作業として働いてみて

ニック(35歳 事務職)


取り急ぎ少しまとまったお金が必要になって求人誌(フリーペーパー)を見て、日雇いで解体作業員として働いたことがあります。時間的にあまり選り好みしている余裕がなかったため若干勢いで電話をしたところもありますが、渋谷に面談に行ったその日その場で採用と言われて作業服など必要なものを受け取り、翌日から勤務にあたりました。

基本的に現場に直行直帰で、作業内容としては社員さん達の壊した瓦礫や木材などをまとめておいて、たまったら外や指定の場所に運び出すといった内容です。日給は6500円/8hです。

おそらく探せばもっと楽でもっと高い日給の仕事もあると思いますが、私がこの仕事を勧める理由は健康な人ならすぐに誰でも働ける点です。日雇いですぐにお給料がもらえるといっても、働けるまでに期間があいてしまったり研修などがあったりすると日雇いのメリットが減ってしまいますので、その点解体作業員ですとすぐにお給料がもらえるのでよかったです。

キツかったけど儲かった日雇い系バイト

ゆぅちゃん(32歳 休職中)


専門業者で全て行う場合が多いと思うので、募集は少ないかもしれませんが、私のお勧めはパチンコ屋の改装補助です。

とある派遣に登録時、3日間の出張でのパチンコ屋の改装の依頼の電話が来ました。当時の私は二つ返事。2日後120キロ程離れた街へ移動し、着いた夜から作業開始。当日は椅子の交換。翌日はサンド(お金を入れる)の交換。椅子もですが、全て交換だと外して着けるのも割と時間がかかるものでした。業者の人は基本指示をして、素人でもできる作業を振ります。

最終日はデータカウンターの取り換えで、配線の取り付けは分かればできるだろうということで説明のあと取り組みます。1機で4か所位の配線を取り付けました。品物は多種あるので、物により違いはあります。

大体この様な内容で、日により作業時間も違いましたが、合計収入を言うと45000円程です。遠方手当が3000円で割が良いですが、専門的な事は基本業者の人が行うので放置される時間が逆に辛かったです。

とはいえ補助雑用も結構あり、決して楽でありません。労働時間もすごかった。日給が良いという面では勧めるので、募集があれば是非やってみてはいかがでしょうか。

マラソンイベントの案内・設営

みき(20歳 学生)


私のオススメする日雇いバイトはマラソンイベントの案内・設営です。これはフルキャストアドバンスという派遣のアルバイト登録サイトで、検索し、見つけました。登録の際面談がありましたが、この仕事をするためだけの面接などは特になく、すぐに採用通知のメールが来ました。

主な仕事内容は、マラソン参加者にトイレの位置を大きな声で案内したり、空いているところへ誘導したりする案内業務と、受付の列を作るためのカラーコーンを並べたりする設営業務の二つでした。お給料は時給960円で7時間働いて、1日に6720円いただきました。

朝は少し早いですが、そのぶん終わる時刻も早いので1日を有効活用できます。また、色々な人と関われる点もオススメです。

マラソン会場

日雇いバイトで効率よく稼ごう

登録制の仕事の場合は、その後も同じような仕事の依頼が来ることもあります。まずは求人サイトへの登録作業から始めてみると良いでしょう。

日雇いバイトにもいろいろな仕事があります。体力に自信のない方は軽作業やピッキング、楽しい雰囲気で働きたい方はコンサート・ライブの運営スタッフなど、ぜひ自分に合ったアルバイトを見つけてみてください。

daylaborer-socialinsurance-icatch
日雇い労働者の定義とは?雇用形態と社会保険の適用条件
スポンサーリンク

おすすめコンテンツ