漫画喫茶のバイトの仕事は楽?評判を14人に聞いてみた

漫画喫茶のバイト経験者14名から詳しい仕事内容ややりがい、大変なことなどを調査。店舗によっては社割が利いて施設をお得に使えたり、無料で最新巻を読めたりといったメリットがあります。マンガ好きで現在バイトを探しているフリーターや学生、主婦の方必見です。

漫画喫茶のバイトの仕事は楽?評判を14人に聞いてみた

漫画喫茶のバイトの評判を調査!

マンガ好きの方にとって、ネットカフェや漫画喫茶のバイトは非常に楽しい職場です。職場柄、スタッフも漫画好きなことが多いため、趣味仲間を作るきっかけにもつながります。

漫画喫茶のアルバイトスタッフを経験した14名の声を参考に、その仕事の実態ややりがい、苦労等についてまとめました。

漫画喫茶のバイトは楽?具体的な仕事内容は?

漫画喫茶の店内で案内するアルバイト

漫画喫茶の仕事について、あまり具体的なイメージがわかず「なんだか楽そう」と思い込んでいる方は少なくないでしょう。実際の漫画喫茶のバイトスタッフの仕事は以下のような内容です。

  • お客様の受付業務(会計レジ、料金システムの説明等)
  • 使用済みのブースの掃除
  • シャワー室・トイレの清掃
  • フードメニューの調理業務
  • ドリンクの補充
  • 使用した食器・コップの洗浄
  • 本の整理
  • 電話応対

シャワー室があったりフードメニューが豊富なお店の場合、当然ながら覚えることや業務量も増えます。どういった施設があるのかはお店によって様々ですので、応募前に一度お客様として利用してみるか、お店のホームページを見てリサーチしておくのが賢明です。

漫画喫茶でバイトスタッフとして働くメリットや魅力

漫画喫茶やネットカフェで働く上でのメリットについては、様々な作品に出会える、休憩中にはマンガを読める、最新刊などの情報が耳に入りやすいといったことを挙げる方が多数いました。
また、社割が利く店舗も多いのも魅力のひとつで、中には一定時間無料で施設を使用できるという職場もあります。

スタッフ層は比較的若い人が多く、朝から夕方のシフトは高校生でも勤務可能という漫画喫茶もあります。バイト初心者の高校生もぜひ応募にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

漫画喫茶でバイトスタッフとして働く上で大変なこと

漫画喫茶でパソコンを操作して受付業務をする女性

漫画喫茶では長時間滞在するお客様も多いため、他のアルバイトと比べ接客の機会は少なめですが、若者だけではなく外国人観光客やお年を召した方などお客様の層は非常に幅広く、深夜勤務など、時間帯によっては酔ったお客様の対応をしなければならないこともあります。

また、散らかった使用済みの個室の清掃業務に苦労したという声も多く寄せられました。特別体力が必要な職場というわけではありませんが、様々なお客様と接する機会があるということは理解しておきましょう。
客層に不安がある女性は、女性専用エリアのある漫画喫茶を選ぶのもひとつの方法です。

漫画喫茶のバイトに採用されるためには?

漫画喫茶にバイトスタッフとして応募する場合、漫画の知識があればより楽しい職場になることは間違いありません。また、パソコンも扱える人であればなお働きやすいでしょう。

ただ、採用時にこうした知識があればプラスに働きますが、あくまで接客業ですので、知識よりもまず最低限の言葉遣いや立ち振る舞い方といったビジネスマナーが身に着いていることを重視されていると考えた方がよいでしょう。

また、24時間営業の店舗であれば、時間に融通が利き、たくさんシフトに入れることもアピールすると好印象です。

漫画喫茶のバイトスタッフ経験者の声14

初めての漫画喫茶アルバイト

かお(30歳 会社員)


漫画が小さい頃から好きだったため、楽しく仕事ができるのではないかと思い始めました。

勤務日数は週に4~5日くらいで、平日は夕方以降、休日は夜勤をやることもありました。時給としては、だいたい900円~1100円程度です。ただ、1日の勤務時間が5時間ほどであったため、稼ぎは悪くなかったと思います。

業務内容としては、入店してきたお客様と帰るお客様の受付や清掃、本棚の整理がメインの仕事となります。清掃はブース内の片付けや、床のモップ掛けがあります。加えて、お客様が使ったコップを洗います。

中でも辛いと感じたことは夜のフードです。レンジで温めるだけの作業ではありますが、楽しいと感じたことはありませんでした。

漫画喫茶の一番の魅力は、やはり本の多さです。ここでのバイトを通して、自分一人では見つけられなかった本とたくさん出会うことができ、とてもよかったと思っています。

意外と過酷だった漫画喫茶勤務

あじゃぽ(28歳 事務職)


大量の漫画本が並ぶ本棚

漫画喫茶でバイトをしようと思ったきっかけは漫画が好きだったからです。好きなものに囲まれて仕事ができたら辛くても大丈夫だろうと思って始めてみました

勤務時間は昼過ぎから夜中まで、または夜中から朝までの時間帯をメインで働いていました。週に2日~3日は休みを入れており、深夜帯も働いていたので15万円~20万円稼いでいました。

漫画喫茶での仕事内容は、お客様にシステムや料金を説明したり、本がぐちゃぐちゃになっていないか、正しい場所にあるかのチェック、新しい本の追加、使用済みの部屋の清掃、シャワー室・トイレの清掃、延長時間の長いお客様への連絡、レジ業務です。

普段から漫画喫茶を使用することが多く、色々とわかっているつもりでしたが昼間の時間帯は回転率が高く掃除でバタバタすることが多く、夜中は寝ている方の迷惑にならないように音を立てないようにしなくてはならず、気を遣うことが多く、思っていたよりも大変でした。

漫画喫茶で働いたことで言葉遣いは綺麗になり、人への気遣いもできるようになりました。なにより、私が働いていたところは一定時間まで無料で施設利用ができたので、最新刊がすぐに無料で読めたのがとてもよかったです。

おいしいバイトだと思います

チョコおじさん(47歳 営業職)


時給が良い割に結構仕事が楽、ということで漫画喫茶のバイトをしたことがあります。週2日程度、一日4時間くらいのシフトで入っていました。時給は1,200円くらいでした。

仕事はシャワー室やトイレ、あと個室ブースの掃除、漫画の整理整頓をやったら、受付業務です。料金の説明、使用上の注意をお客さんにしていたくらいです。

私が勤めていた漫画喫茶では調理などは必要なかったので、基本的に掃除などが終われば、受付でお客さんが来るのを待つだけです。

深夜に終電を逃したお客さんが増える時間帯もありますが、淡々と3分程度の対応をするだけなのでそんな慌ただしさは感じませんでした。特にお客さんからクレームや質問を受けることもなかったので、結構ヒマな仕事ですが、時給が良かったので金銭的に助かりました。社割もあったのが嬉しかったです。

漫画読み放題で時給が高い!

あか(34歳 事務職)


漫画読み放題

漫画喫茶で働いていた彼氏の紹介で、同じ漫画喫茶でバイトを始めました。勤務時間は週に2回、22時から朝の6時まででした。時給は、1050円でとても割りの良いバイトでした。

漫画喫茶でのバイトは、受付とドリンクバーや個室の掃除が主な仕事です。

大変だったことは、夜中に酔っ払った学生やサラリーマンが漫画喫茶に入ってきて、絡んでくるのがとても大変で苦痛でした。漫画喫茶を利用する人は、当時は男性が多かったので、夜中の接客は少し怖かったです。

ただ、漫画喫茶でのバイトは、休憩時間に漫画を読めるのでとても楽しかったです。また、一度受付をすると6時間以上お客様は滞在することが多いので、接客の頻度が低かったのもよかったです。

掛け持ちで漫画喫茶に勤務

いけさん(27歳 飲食店従業員)


私は飲食店で社員として勤務していますが、給料が低く生活が厳しいため漫画喫茶でアルバイトをしていたことがあります。漫画喫茶を選んだ理由は通いやすいことと、勤務時間の融通がききやすいことです。

勤務時間は深夜1時から早朝6時まででした。掛け持ちの為シフトは不定休でした。繁忙期は飲食店が忙しくなるため、その期間はお休みを頂いていました。給料は月平均約5万円程です。

漫画喫茶でのバイトの仕事内容は、レジや清算業務から始まり、1か月くらい経った時点で調理もやるようになりました。ただ勤務時間が深夜のためお客様対応よりも清掃や待機の時間が多い感じです。

掛け持ちでしていたので、やはり眠気との戦いが大変だと実感しました。本業の方に影響が出たことも多々あります。

正直お金を稼ぐために働いていたので魅力は感じませんでしたが、自分よりも年下の子たちと接する時間があったので、いろんな話(流行りなど)情報が収集できたのは良い点だったと思います。

ある意味事件な現場

みなと(39歳 専門職)


私が漫画喫茶でバイトをしていたのは、25歳の頃です。漫画が大好きで、個人的にも漫画喫茶によく通っていた為、好きを仕事に出来たら楽しいだろうなと安易な考えからでした。時給は860円、勤務時間は朝の6時からお昼の12時までのシフトで7時間です。

仕事内容はレジ、店内清掃、飲食類の簡単な調理、提供もしていました。

漫画喫茶でバイトをしていて大変だったことは、本当にいろいろなお客様がいるということに尽きます。寝過ごして時間超過しすぎて代金が支払えないというお客様には、警察をお呼びしたりして大変でした。酔ったお客様の中にはトイレに閉じこもり眠ってしまう方や、通路に半裸状態で寝てしまう方もいます。

漫画喫茶でバイトをして良かったのは、社割価格で利用できたことです。漫画が大好きだったので、それが一番嬉しかったです。最新刊もいち早く読めます。他にも同世代な仲間たちにも囲まれて、みんなちょっとオタクが入っていてワイワイ楽しかったです。

暇なのに楽しい!

なおみ(27歳)


vサインを出す漫画喫茶のアルバイト

漫画喫茶を始めたきっかけは、部活動が忙しかったので、いつでもできるものがいいな、と思ったことがきっかけでした。朝も夜も勤務時間が自由に選べることが魅力的でした。時給は基本が1000円です。

業務内容は受付、掃除が主で、男性スタッフはお客様同士のトラブルの間に入ったりもしていました。調理もありましたが私は主に受付でした。

バイトを始める前は、漫画喫茶は暗くて汚いイメージでしたが、女性に人気のあるところを選んだ甲斐あってとても綺麗な職場でした。お客様も女性が思っていたよりも多く、それなのに基本は静かで楽なバイトでした。

漫画が読み放題になりますが、意外とゆっくり読めるほどは暇ではありません。それでも、カフェなどに比べたら暇で楽しいバイトだったと思います。

想像より楽しい仕事

さかな(20歳 学生)


漫画喫茶でのバイトをはじめたきっかけは、口コミサイトに漫画喫茶は楽なバイトと書いてあったからです。最寄駅から徒歩20分のところに漫画喫茶があったので、やってみようと思い始めました。

勤務時間はバラバラで6時から14時や14時から22時など早朝から夕方が多いです。休日は週に多い時で5日、少ない時で2日あります。給与は月3~6万円で継続年数やスキルによって時給が上がります。

仕事内容としてはお客様の使用したお部屋の清掃やお客様の入退店や予約の電話などフロント業務、オーダーが入れば簡単なお食事作りもしています。その他にトイレや店内の清掃、温度管理、ドリンクバーの補充などの細かな業務があります。

大変だったことは散らかったお部屋の清掃です。基本的にはお客様の使ったお部屋を拭いて、PCや椅子をもとの位置に戻すなど簡単に終わる清掃ですが、ティッシュやごみが散乱していたり強い匂いのするものが置いてあると、そのお部屋はしばらく使用禁止になるので大変です。

良かったことは従業員同士の仲がいいことです。業務中も常にインカムでのやり取りがあるため、従業員同士で助け合って働けることが良かったことだと思います。

私の一番好きだった仕事

そら(30歳 会社員)


バイトの求人情報を見て、面白そうだと思ったのがきっかけです。時間は15時~0時、6時~16時でした。休日はシフト制で、希望を含めて月8日ありました。時給850円の交通費込みで手取り15万円程でした。忙しい時は、休日は減りますが+2万ほどになりました。

主な業務内容は、フロント、清掃、厨房です。フロントはお客様の入退店や座席の変更、貸出を行います。清掃は各ブースはもちろん、朝のモップがけや掃除機、夜の厨房内の床清掃を含めて毎日行います。厨房はフードメニューを作り、たまに新メニューを考えたりもできました。

大変だったのはお客様からのクレームです。時間変更などできないことを最初に説明しても後からごねられ、説得が一苦労でした。

1番の魅力は休憩時間に漫画が読み放題なことです。最新刊や話題の漫画をいち早く読めるので、漫画好きにはたまらない職場だと思います。

漫画喫茶のバイトは楽しいことがいっぱい

あゆむ(28際 SE)


ドリンクバー

学生時代にお店の前のチラシの募集を見て、漫画喫茶のバイトに応募し働きました。勤務時間は深夜から朝まで、給与は月給10万円程です。

仕事内容は掃除からレジでの接客、ドリンクバーの補給、本の整理など一通り行いました。

最も大変だったのは酔っ払いの客が来た時の対応です。特に深夜時間帯は終電を逃してやってくるお客様も多いので、泥酔した人のケアをするという場面も多々あります。

一方で魅力は、接客を通じて常連さんに顔を覚えてもらうまでになったり、お客様と楽しく会話する機会があったことです。

漫画喫茶は漫画を読みにくる人はもちろん、インターネットをしに来たり、ちょっとした休憩に使用したり目的はさまざまです。いろんな人たちと関わりを持てたり、漫画に少し詳しくなり、それをお客様に共有できることが何よりの楽しみでした。

漫画喫茶は比較的楽なバイトです。

ふぁにー(30歳 販売職)


私が漫画喫茶でバイトを始めたのは、普段から漫画喫茶を利用しており、特別に体力も必要なさそうだし、気軽にできそうと思ったからです。他のバイトとの掛け持ちだったので、時間帯は朝4時間くらいの勤務でした。休日はシフトによりバラバラで、時給は900円くらいです。

仕事内容としては、お客様の受付と会計、ブースの清掃が主なものです。その他には簡単な調理や本の整理などがありました。お客様とのやりとりも少なく、大変なことも特になく、基本的には余裕のある仕事だと思います。

バイトして良かったのは、漫画が飲み放題なところです。暇な時間や休憩中には漫画や雑誌を読んでいました。朝の時間だと特にお客様も少ないので良かったです。

楽しかった漫画喫茶バイト

よっしー(34歳 事務職)


漫画喫茶のバイトを始めたきっかけは、学校に通うのにちょうどよい場所で求人があったからです。漫画が好きだしちょうどいいなと思って始めました。時給は850円です。店長の次に偉い人でも1,250円くらいだったと思います。

仕事内容は来店時間と注文した品を書いた伝票を作り、ドリンクバー以外の飲み物や、フードメニューを運び、お客様の退店時にレジを打つという仕事です。あとはお店の掃除、漫画の整理などです。大変なことはお皿やその他調理器具の洗い物が多く手あれが大変でした。ゴム手袋はなぜか使わせてもらえるような空気ではありませんでした。

よかったことは休憩時間やシフトの前後などに漫画がたくさん読めたことです。シフトの2時間前に行って漫画を読んだりしていました。そんな環境なので他のバイトの人同士も仲がよく楽しかったです。

良い経験にはなります

チーズケーキ(29歳 パート)


駅のホーム

漫画喫茶のバイトを始めたきっかけは、駅から近い場所にあるので通いやすかったからというだけの理由で始めました。勤務時間は8時間で朝、夕方、夜中出勤があり休日は主に平日です。時給は900円です。

仕事内容は、掃除、ドリンクバーの補充、ブランケットの洗濯、レジ、本棚整理、キッチン業務が中心になります。

この仕事をしていて大変だったことは掃除です。時間内に個室の掃除を終わらせることです。忙しくなると、お客さんの入室に追いつかないこともあるからです。また深夜帯に掃除をしなければならないとき、個人的に暗いところが苦手なので怖かったです。

漫画喫茶のバイトをしていてよかったのは、自分が知らなかった漫画を読むきっかけが多くあったことと、料理に慣れることができたことだと思います。

マンガに囲まれてのバイト

misato(31歳 主婦)


喫茶店でアルバイトしたいと思っていましたが、近所に漫画喫茶があり求人を出していたので、そこでアルバイトをすることにしました。個人経営のところでしたので、シフト制で週3くらい、時給900円くらいで働いていました。

普通の喫茶店とアルバイト内容は変わりませんでしたが、お客様を案内して、注文をきいて、食事を持っていきます。最初の90分は1オーダーで無料でしたが、それ以上は時間制でいくらと決まっていましたので、レジをするときは慎重に行っていました。また漫画や雑誌の定期的なお手入れがあり、拭き掃除などがあります。数が多いと大変です。

漫画に興味は人並みだったのですが、喫茶店に勤めることになって、たとえば流行のマンガに詳しくなったので趣味が増えたので良かったです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ