Loading

エントリーシートの書き方とメールの送り方

就活で初めてエントリーシートを書くことになった皆さん、書き方で悩んでいませんか?今回はエントリーシートの基礎知識と項目別の書き方をご紹介します。この記事を参考にして採用を目指しましょう!

エントリーシートの書き方とメールの送り方

エントリーシートって何?どう書いたらいいの?

就活を始めると会社によってはエントリーシートを提出するように求められることがあります。普段の生活ではなじみのない言葉ですね。今回はエントリーシートの説明と、採用につなげるための書き方のコツをご紹介します。

エントリーシートの基本事項をチェックしよう!

要点をチェックするにこやかな女性

「エントリーシートって何?」というあなたは、基本的事項を知ることから始めましょう。どうしてエントリーシートを書くのか、よくある疑問についてお答えします。

企業独自の履歴書がエントリーシート

エントリーシートとは企業が独自に作った履歴書です。市販の履歴書では答える内容が限られています。特に新卒の場合は過去の実績もないので会社側の聞きたいことがあまり入っていません。

そこで独自のエントリーシートを作ることにより、企業が求める人材とマッチしているかどうかをチェックすることができるのです。

150619_rirekisho-jobhunting2
【就活の履歴書】初めての就活のための履歴書の書き方

インターネットで送信する場合もある

エントリーシートは郵送の他にインターネットを利用して送信する場合もあります。会社側もチェックしやすく、応募者もパソコン入力で簡単に送付できるので楽です。

応募フォームに入力する方法や、メールにファイルを添付する方法があります。会社の指定する方法で送信しましょう。

エントリーシートで合否が決まることもある

エントリーシートで一次選考をして、面接する応募者を決める会社もあります。応募者が多い会社では、全員分の面接を行うのに相当の費用と時間を費やすことになります。

また簡単に送れるネット応募ですと「とりあえず送ってみた」という応募者もいるようです。エントリーシートには本当にやる気のある人だけをふるいわける狙いもあるのです。

ポイントを押さえよう!エントリーシート項目別の書き方

エントリーシートとは何かを学んだところで、実際に作成してみましょう。連絡先や学歴などは履歴書の書き方と同じでOKです。ここでは特に合否に関係する項目の書き方をご紹介します。

就活生を面接する企業の採用担当者

自己PRの書き方

自分がどんな人間なのかをアピールする絶好のチャンスです。大量の志望者の中でキラッと光るような自己PRを書いて好印象を与えたいですよね。そのためには自己分析と志望する会社について詳しく調べることが重要です。

まず企業研究をして、どのような人材を求めているのか確認しましょう。どんなに自分の良さをアピールしても、希望する仕事と関係なければ採用担当者の目にとまりません。自分の性格や経験の中が、希望する会社の業務にどう役立つのかをアピールできればベストですね。

自分のアピールポイントが決まったら文章に書いてみましょう。初めに構成を考えてから書き始めるとまとまりのある文章になります。よく使われる構成例をご紹介します。

  1. 結論を書く(「私の長所は○○です」など)
  2. 長所を生かして課題解決したエピソードを書く
  3. 長所を活かしてどのような仕事をしたかを書く

具体的なエピソードの書き方次第であなたの長所がぐっと引き立ちます。問題が起きたときにどのような努力や工夫をしたのか、その結果どんな成果を上げたのかを具体的に書きましょう。枠の最後まで埋まるように文章量を考えて書くと印象がアップします

志望理由の書き方

志望理由には同じ業種の中でどうしてその会社を選んだのかを具体的に書きましょう。分かりやすい文章を書くための構成例は以下の通りです。

志望動機をスマホで書いている女性

  1. その業界でやりたいこと、目標を書く
  2. やりたいと思うに至った体験談を書く
  3. 目標を達成するためにこの会社を選んだ理由を書く

文章を最後まで読んでもらうには初めの一文が重要です。あなたなりの具体的な目標を考えて書きましょう。「将来性に魅力を感じた」「経営理念に共感した」などの良くある文章では具体性に欠け、何をしたいのか相手に伝わりにくいです。その点最初に仕事で達成したい目標を書くとモチベーションの高さをアピールできるのです。

次に体験談で説得力を持たせ、最後に企業の特徴と自分の目標のベクトルを合わせて文章をまとめます。このように3段落構成で書くと、書きやすくて分かりやすい文章に仕上がります。

150617_motivationletter-example2
志望動機の例文を参考にした企業にアピールする書き方

よく聞かれるのはコレ!企業が設定する設問リスト

自己PRや志望理由以外にも企業独自の設問があるのもエントリーシートの特徴です。設問内容でよく聞かれるものをピックアップしましたので参考にしてください。

真剣な目で質問に答える男性

あなた自身のことについて

  • 長所・短所は何か
  • 性格の特徴を説明する(「一言で」「単語○つで」「短歌で」などの指定があることも)
  • 人に負けない特技は何か
  • 将来の夢は何か

過去の経験について

  • これまでで一番の成功体験は?
  • 挫折や失敗体験から学んだことは?
  • 学生時代に一生懸命取り組んだことは?
  • 学生時代に学んだ分野は?

会社のことや就職後のこと

  • 会社にどのようなイメージを持っているか
  • 会社のホームページを見ての感想
  • 持っている資格を仕事にどう生かしたいか
  • 入社して数年後にどんな仕事をしていると思うか

他には希望する業界ならではの質問をされることもあります。的確に答えるためにも会社や業界のことについての情報収集は必須です。

150616_rirekisho-career2
履歴書の職歴の書き方と具体的な例文

メール添付で送信する場合の注意点

エントリーシートをメールに添付する場合は件名と本文を必ず書いてください。書き忘れると迷惑メールと間違えられる可能性もありますし、メールのマナーがなっていないと思われてしまいます。

メールでエントリーシートを送る女性

メール本文の作成例

件名 「エントリーシート添付 ○○大学 ○○(氏名)」

○○株式会社
採用担当者様

お世話になります。
○○大学△△学部××学科4年の木村と申します。

貴社のエントリーシートを添付いたしました。

お手数をおかけしますが、ご確認のほど、よろしくお願いいたします。


//////////////////////////////////////
○○大学△△学部××学科4年
木村 太郎
〒123-4567
東京都○○区△△丁目□□番××号
電話:090-0000-0000
メールアドレス:△△@○○.jp
//////////////////////////////////////

150617_interview-thankyouemail2
面接後のお礼メールの必要性と書き方の例文

熱意の伝わるエントリーシートを書こう

エントリーシートの基本の書き方についてご紹介しました。この記事を参考にあなたの意気込みを文章にまとめてみてくださいね。就活がうまくいくよう応援しています。

スポンサーリンク