Loading

ニートの末路とは!?今すぐ脱出したい恐怖の現状

ニート生活を今すぐ脱出したくなるような恐怖の末路を紹介します。何故ニートになったのか、自問自答したくなるような恐怖の現状が満載です!若いうちから脱出の準備をしておかないと後悔する事になりますよ…

ニートの末路とは!?今すぐ脱出したい恐怖の現状

高齢化ニートの恐怖の末路!

ニートとは仕事を学業もしないで生活している人のことを言います。ニートと言う言葉自体は20代から30代の若者向けの言葉なのですが、最近はニートの高齢化が問題となっています。若いうちは良いのですが40代、50代になったとき、ニートはどのような末路を辿るのでしょうか。このような事態ならない為に一刻も早くニート生活を抜け出す準備をしましょう。それでは恐怖の末路をご覧下さい。

バランスの悪い食事や不規則な生活が健康被害をもたらす

ニートの方は稼ぎがない為、食事も制限されます。食事を制限された環境下では満足な栄養をとる事はできないでしょう。そればかりかカップラーメンやインスタント食品など、体によくない添加物が豊富にある食事をとる傾向が強いので、栄養過多や食事バランスを崩しがちになってしまいます。

弁当にテンションが上がる男性

また夜型生活の方が多いので太陽の光を浴びることがありません。睡眠時間や起床時間も不定期なので不規則な生活が続きます。

若い頃はそれでも十分で生活に支障をきたすことはないですが、20代後半から30代前半にかけて、その食事や不規則な生活による悪い影響が出てくるでしょう。足や腰などに違和感を感じ始め、糖尿病や痛風などの現代病になる可能性が非常に高くなります。

これらの現代病を治療する方法は毎日薬を摂取する事と定期的な通院です。しかしニートの方はお金がないので薬を飲むことも通院する事もできません。その結果傷みを和らげる方法や改善する方法もないまま苦しむだけなのです。

  • ニートの末路は病気で辛い思いをする

病気だけでなくケガをしやすい体質にもなる

前述した食事制限や不規則な生活リズムは病気のリスクが高くなるだけではありません。ケガのリスクも高くなるのです。栄養が偏ると骨粗しょう症など体の骨格自体も弱くなります。力もなくなるので重いものを持てない、持ってもその重みで指を骨折するなど、普段の生活に重大な支障をきたす恐れがあります。

ケガをして喜ぶ男性

ニートの方は外出せずに家の中で過ごす場合が多いのでどうしても足腰が弱くなります。最悪のケースになると外出するのが困難になり、寝たきりになるでしょう。

普段仕事をされている方は、高齢化と比例してこのようなリスクが高くなるのですが、ニートの方は若いうちからこのようなリスクにさらされます。

家の中で運動しているから大丈夫と思っていても、現実は違います。これらのリスクを軽減するにはしっかりと社会的な生活を過ごす必要があるのです。

  • ニートの末路は外に出ることもなく寝たきり生活を送ることになる

高齢化ニートの末路は最低限の生活をする為に働かなければならない

ニートの方でも若いうちはやる気があれば就職する事ができます。しかしニート期間が長くなり、高齢化してくると就職はおろかアルバイトやパートすら採用してもらうことができなくなるのです。働き口がないままニート生活を続けるのは不可能なので、その時気づいても遅いケースが殆どでしょう。

仕事中に素振りをする男性

働き口がない場合どのように生活していけば良いのでしょうか。正確には働くことはできます。しかし誰もやりたがらない仕事や、賃金が極端に少ない仕事など不平等で理不尽な仕事しか残されていません。

年齢が高くなると若い頃のように体の自由が利かなくなります。頭の回転も遅くなるので、仕事をしても自分より年下の上司に怒られるのです。ニートの方は意地やプライドが高い傾向にあるのですが、そのようなものは完全に否定されるでしょう。

  • ニートの末路は不平等で理不尽な仕事を強制される
150507_neet_cause2
ニートの原因や特徴を理解して脱出する方法

一生独身で孤独な生活を強いられる

ニートはお金がありません。その為外出する機会も極端に少なくなります。外出する事がなければ異性に出会うことはまず無いでしょう。ニートは一生独身で生活をする事になります。

一人ぼっちのクリスマスを祝う男性

高齢化ニートの場合は普通の人より体が弱っています。30代から病気や怪我に悩まされる事もあるでしょう。40代を過ぎると親も元気とは言えなくなるので、自分の事は自分でやる必要がでてきます。そうするとストレスや疲れも溜まってくるでしょう。しかしグチを聴いてくれる相手はいないのです。

話し相手はテレビやペットだけになり孤独に毎日を過ごす事になります。だんだんと声をだす機会も減り、性格も歪んでくるでしょう。そうするとお見合いなども成功する可能性は低くなります。

  • ニートの末路は一生独身

国の力に頼るが周囲の目は冷たい

ニートは社会経験が乏しい傾向にあります。高齢化して親の収入を頼れなくなった場合、自分の力で生活をしなければならないのですが、経験が少ない為就職するのが難しい場合が多いのです。

何かにお祈りをする男性

ではどのように生活をするかというと、それは生活保護を申請して国に頼る方法です。生活保護とは国が国民の為に最低限の生活を保障するというものです。生活保護は決して悪い事ではありませんが、自力で働ける方が申請すると不正受給となる可能性もあります。またニートの場合は不健康でも、自力で働ける方も多いため生活保護の申請が不許可になる場合もあります。

生活保護費は仕事をしている人達の税金の一部が使われています。まだ働ける年なのに生活保護を受給している事を知った周囲の人達はあまり良い顔をしないかもしれません。

親がいる内は良いのですが一人になった途端、近所から冷たい目で見られる事もあるでしょう。そうなると外出する事が嫌になり引きこもりになります。そんな肩身の狭い思いをする可能性がある事を覚えておきましょう。

  • ニートの末路は近所に気を使い肩身の狭い思いをする

定住するのも難しくなる

ニートは親や実家を頼っています。ニートの方が高齢化すると、当然親も高齢化します。そうなると今まで親の収入でニート生活していた方達は路頭に迷うでしょう。

家がなく野原でラーメンを食べる男性

実家も老朽化して住むのが困難になった場合でも立て直すお金がありません。その為住んでいる土地を捨てて住所不定のまま生活する事になるのです。就職するには住所が必要なので、そうなると社会復帰がさらに困難になります。

住所不定になると自分の親戚や兄弟とも連絡が取れなくなります。生存確認すら取れないので最悪の場合は一生行方不明という事になります。

自分の身内はおろか、友だちや知り合いとも音信普通になり周囲から忘れられて行くのです。

  • ニートの末路は行方不明になる
150326_neet_escape2
ニートを脱出する方法9選

ニートを脱出したいという強い気持ちが最悪の末路を回避できる

これらはニートの末路のほんの一例にしか過ぎません。どのような状況でどのような事が起こるのか、誰も予想できないのです。しかし一つ言える事はニートを続けていても幸せな人生にはならない、と言う事です。

ニートは社会生活と断絶された環境にいると言えます。会社勤めをしている訳でもない、学校に行っている訳でもない、ただ目的なく生活しているだけなのです。このような生活は自分にとっても周囲にとっても悪い影響しか与えないでしょう。このような環境では今回紹介した末路を辿る事も容易に想像できると言えます。

決して幸せとは言えないニートの末路を臨まない方は、今すぐにニートを脱出する準備をしてください。まだ出遅れではありません。出来ることから一歩ずつ、ニートを脱出したいと言う気持ち大切です。脱出したい気持ちを継続する事で幸せな人生を手に入れる事ができるでしょう。

スポンサーリンク