仕事で言われて嬉しい褒め言葉は何?体験談14

仕事の褒め言葉で「ありがとうございます!この調子で次も頑張ります!」といった気分になる褒め言葉はどんな言葉なのか調査してみました。褒められると嬉しくなり、やる気も出ますよね。そんな褒め言葉を体験談と一緒にご覧ください。

仕事で言われて嬉しい褒め言葉は何?体験談14

褒め言葉は仕事でも言われると嬉しい

仕事で褒められると嬉しい気分になりますよね。
例えば、重大な案件を任されて成功したときや仕事で結果を出せたときなど、上司、同僚といった職場の人たちからお褒めの言葉を頂くと「すごく嬉しいです!」「よし!この調子で次も頑張るぞ!」といった感謝とやる気で胸がいっぱいになって、仕事を頑張ろうという気力が湧いてきます。

また「自分も同じように後輩を褒めていきたい。」「上司が成功したら今度は自分が褒める番だ。」という気分にもさせてくれます。

褒め言葉は仕事においても、すごく嬉しい言葉ではないでしょうか?
今回は、仕事で言われて嬉しい褒め言葉はどんな言葉なのかを寄せられた体験談からお話します。

どんな褒め言葉が仕事で言われると嬉しかった?

嬉しくてガッツポーズをとるサラリーマン

社会人として働いている方から上司や先輩、部下や後輩に仕事で言われて嬉しかった褒め言葉を男女別に調査してみました。

男性の場合

男性が仕事で上司や先輩に言われて嬉しかった褒め言葉は、以下の通りでした。

  • 仕事が早くなったな
  • だいぶ成長したね
  • この仕事を君に任せて良かった
  • 期待しているよ
  • 今日は有難う

また、部下や後輩からは次の褒め言葉を言われると嬉しかったそうです。

  • 常に先々を読んでいますね
  • なるほどそういうやり方があるのですね、勉強になります
  • 以前先輩がやったように仕事を進めてみました
  • すごい!有難う御座います
  • さすがですね

先輩に褒められて嬉しいサラリーマンの男性

男性の場合は仕事ぶりや結果を褒められること、部下や後輩から慕われることが嬉しいということが分かりました。

女性の場合

女性が仕事で上司や先輩に言われて嬉しかった褒め言葉は、以下の通りになりました。

  • 気が利きますね
  • 一生懸命に頑張っているね
  • 周りへの配慮が出来ていますね
  • 本当に助かります
  • あなたは会社に必要です

女性の場合は、周りへの気遣いや頑張っていることを褒められると嬉しいようです。
特に部下や後輩からは以下の言葉で褒められると嬉しいということが分かりました。

  • 有難う御座います
  • 先輩のおかげで頑張れました
  • こんなことが出来るのですね
  • 優しく見守ってくれるので憧れます
  • 心強いです

仕事で言われて嬉しかったのはこんな褒め言葉!

社会人14名から仕事で褒められたときに言われて嬉しかった褒め言葉と、その時の体験談をお伺いしました。中にはもし自分が褒める側になったら「こう褒めたい」と語ってくれた方もいました。職場の部下や上司を褒めるときの参考にしてみてください。

男性が仕事で言われて嬉しかった褒め言葉

「ありがとうございます」

shinji(37歳 IT業界)


仕事中に言われて嬉しかった言葉は「ありがとうございます」です。
誰から言われても嬉しいものですが、一番嬉しいのは顧客のサポートをしたときに言われたときです。人の助けになった、役に立っていると実感できました。

職場の後輩や部下に褒め言葉をかけるなら「こういうところすごくいいね、頑張っているね」と仕事でやったことや改善したところを褒めます。また、職場の先輩や上司に褒め言葉をかけるときは「○○さんの適切なアドバイスのおかげで無事出来ました、さすがですね、いつもありがとうございます」と嫌味にならないように褒めます。

上司からストレートに褒められた

ピカピカ(27歳 事務職)


私が仕事で褒められて嬉しかったことは上司に「お前は一を十にしては返せないけど、いつも二にして返そうとしてくれるよな。」と言われたことです。自分にとってこれ程、ストレートな褒め方はないと思ったので本当に嬉しい一言でした。

そのとき私は上司から仕事をたくさん任せられ、頼りにされて嬉しかったと同時に、不安もありましたが仕事をひとつひとつ丁寧にこなし、なんとか期限内に仕事を全て完了させました。上司は私のそんな姿をしっかり見てくれていたのだと思い、褒められてからは自信を持って仕事ができるようになりました。

笑顔でサムズアップするビジネスマン

「期待しているよ!」

Inotoshi(39歳 販売職)


新しく異動してきた店長に「やるねぇ~。いいよ、全然問題無いよ。期待しているよ!」と褒められたことです。

私はスーパーの精肉部門で働いています。勤めてもう5年経ち、仕事に対してやりがいと自信を持つようになりました。その時に店長から褒め言葉をもらったときは「この仕事を続けて本当に良かった!」と嬉しさを感じました。

後輩を助けて感謝されたとき

ひょう(48歳 会社員)


仕事中にミスをして困っていた後輩がいたので、自分が代わりに対処したときに後輩から「ありがとうございました。先輩は頼りになりますね」と感謝の念を込めた褒め言葉をもらったときです。

先輩として後輩のミスをフォローしただけに照れ臭さを感じましたが、後輩に頼りにされていると思うと正直嬉しく、これからも後輩や同僚が仕事で困っていたら声を掛けて手助けしようと思いました。

「君に任せて良かった」

中間管理職X(45歳 エンジニア)


クライアントに納品するコンピュータシステムの納期が厳しくなった状況で、上司からプロジェクトのサブリーダーに任命されときのことです。

何とか納期内に完成して、大きなトラブルも起きず、プロジェクトが無事成功したときに上司から「君に任せて良かった」とお褒めの言葉を貰ったことがとても嬉しかったです。

納期に間に合うか厳しい状況の中、重要なポジションを任されたときは「納期に間に合えるのだろうか・・・」「何も問題がなくプロジェクトが成功するだろうか・・・」といった不安を隠せずにいられなくなりましたが、無事に成功したことで上司に認められた喜びと達成感を得ました。

思った事をそのまま伝える

褒められ隊(41歳 製造業)


私は印刷会社で働いています。仕事で言われた褒め言葉で嬉しかったのは、誰がどう考えても間に合わないと思っていた仕事を間に合わせたときに「今日はありがとう。やっぱ仕事が早いな。」と上司から言われたことでした。

普段は部下のことを滅多に褒めない上司だっただけに、褒められたときはすごく嬉しく「よし、これからも頑張ろう!」という気持ちになれました。

嬉しかった言葉

ジョン(24歳 会社員)


褒められたというよりは嬉しかった言葉になりますが、大事なプロジェクトのリーダーを任されたとき上司から「まだ若いけど、君に期待しているからやって欲しい」と言われたときでした。上司から凄く期待されていると思い、とても嬉しかったです。

逆に部下にかけたい褒め言葉は「一緒に頑張って会社を良くして行こう!」です。なんとかプロジェクトを成功させて、私もいつか上司のような「頼れる男」になる為に日夜頑張っています。

女性が仕事で言われて嬉しかった褒め言葉

「気が利くね!」

えりこ(28歳 事務職)


仕事で外部との打ち合わせの下準備として、先方に渡す資料を用意したら「気が利くね!」と上司に言われたことです。打ち合わせやミーティングの下準備は、部下の役目だと思って働いていたので、上司からは非常にありがたられ、さらに褒められたのですごく嬉しかったです。

私も部下を持つようになったら、上司のようにさらっと褒め言葉を言えるようになりたいです。

日頃の努力を褒められました

りんご(36歳 営業事務)


私が仕事をしていて一番嬉しかったのは、特に気難しいと言われていた取引先のお客様から「今まで色んな事務を見てきたが飛び抜けて一番だ、ずっと事務を続けて欲しい。」と言われた事です。私は常に無我夢中でひたすら仕事に打ち込むことを心がけてきました。取引先の方はそんな私の仕事ぶりを見ていたようです。

目に見えない努力を褒められるのはすごく嬉しく、仕事に対するモチベーションも上がります。これからも取引先の期待に応えるように頑張っていきたいです。

また、部下や後輩への褒め言葉は「一生懸命頑張っているね、それが一番大事なことです。」と頑張っている姿を褒め、上司には「失敗しても信じて下さるので仕事がしやすいです、有難う御座います。」と感謝の気持ちを込めて褒めるようにしています。

笑顔で電話応対をするOL

男社会で負けずに頑張った

こはる(27歳 会社員)


上司から言われた「お前がこの職場の中で一番頑張って結果も出しているな。」です。

私が働いている職場は男性が比較的多かったので、女性で人一倍負けず嫌いだった私は「皆には絶対負けたくない」と思い仕事を頑張っていたら上司に評価されるようになりました。男社会の中でも仕事で認められたのはとても嬉しかったです。

逆に職場の人を褒めるとき、同僚や後輩に対しては「よく頑張っているね。」と褒めています。ただ女性の場合は女特有の悩みがあると思うので、それを理解した上で配慮しています。
また、先輩や上司には「○○さんのおかげで頑張れました。」と感謝を込めて褒めるようにしています。

人との会話を大事にしました

ゆうこ(39歳 看護職)


看護職についていて、とある患者さんが私に相談事をしてきたことがありました。その時の私は、ただ話を聞いていただけだったのですが「ありがとう」と感謝されました。

相談内容は患者さんの家庭のことや経済事情などで、私にはとても解決できる問題ではなく、聞くことしかできなかったのですが同僚からは「すごい!人の心を癒す話し方ができるんですね!」と褒められました。

何か特別なことを話したわけではなく、意味のあるようなことを言った気がしなかったのですが患者さんに感謝されたこと、同僚に褒められたことが嬉しかったです。

職場では後輩が患者さんとの会話の時に、その人の立場になって考えたり話したりしているのを見かけたら「相手のことをよく考えて話していますね。」と褒め、人との会話は時に人の心を癒すことを教えています。

私が言われて嬉しかった言葉

かなこ(32歳 介護職)


患者さんのご家族の方に「あなたが来てくれるとお母さんはとても喜んでご飯を食べてくれるのでとても嬉しいです。」と言われたことです。
また、上司からも「あなたのどんな時でも丁寧な仕事をすることと、人を思いやれる人柄の良さは素敵だと思います。」と褒め言葉をもらい、とても嬉しく思いました。

自分が後輩を褒めるとしたら「周囲へのフォローが出来ていますね。」といったその人が仕事で日頃行っている良い行動を褒めたいです。
上司の場合は「仕事ができるのは、いつも優しく見守ってくれるおかげです。とても相談しやすくて憧れます!」というような事を言うと思います。

職場の先輩にかけられて嬉しかった言葉

ゆき(27歳 獣医師)


先輩に診断の結果について意見を問われた際に自分の意見をはっきり説明したら「すごく詳しいね。今度もっと教えてよ。」と褒められ、勉強で得た知識が役に立ったこともあってとても嬉しかったです。

私もまた、職場の方に自分が知らなかったことを教えて貰ったときに「すごく詳しいですね。有難う御座います。」と感謝の言葉を込めて、どこからその知識を得られるのか、どのように考えればいいのかなどを詳しく聞き、さらにもう一度尊敬している旨を伝えるようにしています。

微笑みながら両脇で子犬を抱く獣医師の女性

取引先の方から言われて嬉しかった一言

やえ(34歳 事務職)


取引先の方との電話で「いつも迅速で的確な対応、本当に助かります。」とお褒めの言葉を頂いたことです。取引先との仕事では何度も見返しを行いミスがないように努めていたので、それを評価して頂けたことが何より嬉しかったです。

もし自分自身が後輩や部下を褒めることがあったら「本当にいつもありがとう!あなたは会社になくてはならない存在だよ!」と本音で感謝の気持ちをぶつけて褒めたいと思っています。
また、先輩や上司に対して褒め言葉をかける場合は「お世辞抜きに居てくださるだけで心強いです!」と言いたいなと思います。

褒め言葉は嬉しいだけでなく仕事のモチベーションも上げる

仕事においても褒め言葉は嬉しいだけではなく「これからも仕事を頑張っていこう」といったモチベーションのアップにつながります。自分の仕事の成果や、日頃の頑張りをしっかりと見ていて応援してくれる人がいるとやる気が起きて、期待に応えるように頑張りたくなります。もし周りで成功した人や一生懸命に頑張っている人を見かけたら褒めてみましょう!

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ