パンプスの臭いが気になるときの対処法は?15人の消臭術

パンプスの臭いが気になる女性は多いもの。職場で靴を履き替えるときや飲み会で小上がりのお店に入るときなど、ふとした瞬間パンプスが臭うとやはりドキッとしてしまいます。15人の働く女性から聞いた、ニオイ対策に効果的な消臭アイテムや実践しているパンプスの臭い予防策をまとめました。

パンプスの臭いが気になるときの対処法は?15人の消臭術

パンプスの臭い対策としてできること

働く女性の悩みの種となるのがパンプスの臭い。職場で靴を履き替えるときや飲み会で小上がりのお店を訪れるときなど、「周りから“臭い”って思われてないかな…?」と不安に感じる女性は多いでしょう。特に梅雨の時期などは湿気でニオイも強くなりやすいです。

働く15名の女性に聞いた、パンプスの臭い対策におすすめの消臭アイテム・効果的なニオイ予防法をまとめました。靴のニオイが気になる働き女子はぜひチェックしてみてください。

1 とにかく乾燥させる

靴を並べて乾燥させる

パンプスの臭いは汗による湿気でさらに悪化します。できるだけ何日も続けて同じ靴を履かないよう、パンプスは3~5足は常備しておくと、ニオイ予防になるのはもちろん靴も傷みにくくなります。その日履かない靴は陰干しし、よく乾燥させておきましょう。

2 中敷きを工夫する

中敷きをこまめに交換することも臭い予防には効果的です。「菌ピタ君」などの消臭効果がある中敷きを愛用している方もいました。「通気性重視」「抗菌性あり」など商品により特徴があるので気になるものを試してみるとよいでしょう。

3 消臭効果のあるものを入れておく

消臭効果がある10円玉や重曹、炭、お菓子についてくる乾燥材を靴の中に入れておくのも、手軽にできるニオイ対策としておすすめです。ダイソーの「靴専用脱臭除湿剤」など、100均の消臭グッズを活用する女性の声もありました。

4 消臭スプレーを使用する

ホーキンス GT除菌・消臭スプレー

消臭スプレーはニオイ対策の定番アイテム。今回の調査でおすすめ商品として挙げられたのは以下の商品です。

  • ホーキンス GT除菌・消臭スプレー
  • コロンブス オドクリーンスリム
  • スリムウォーク 靴のにおいケアスプレー

また、中には「グランズレメディという消臭パウダーを愛用している」「ティーツリーオイルで消臭スプレーを自作している」という女性もいました。

5 足指クリーム・フットスプレー・汗拭きシートを使う

パンプスの臭いには、足指用の消臭クリームやフットスプレー、身体用の汗拭きシートを吹きかけて対応している方もいます。

  • デオナチュレ 足指さらさらクリーム
  • ザ・ボディショップ ペパーミントクーリングフットスプレー

靴を脱いだ女性の足

サラッとした爽やかな使い心地のものが多いため、パンプス内の蒸れや汗のベタベタもスッキリします。

6 フットカバーソックスを履く

フットカバーを履いてニオイを予防する方法もあります。通気性に優れた5本指のフットカバーであればより効果が期待できます。

7 パンプスの保管場所の消臭をする

意外と盲点なのが、パンプスを置く場所のニオイ対策です。パンプスを置いている下駄箱やロッカーのニオイが酷ければ、そのニオイがパンプスに染みついてしまいます。こまめに掃除をして汚れをとったり、置き型の芳香剤などで消臭するようにしましょう。

パンプスの臭いが気になるときどうしてる?15人の働く女性に質問!

乾燥剤やフットスプレーを使用した臭い対策

きみ(30歳 接客業)


乾燥剤を中に入れたパンプス

仕事用のパンプスは制服として会社から支給されており、私は3足持っています。一日中パンプスを履いて立ち仕事をしているので、夏場など気温が高いシーズンだけでなく、一年を通してパンプスの臭いは気になります。

パンプスの臭い対策にはスタッフ全員で気を遣っています。実践しているのは、3足のパンプスを毎日日替わりで履き回すことです。履かない時にはお菓子などについている乾燥剤をパンプスの中に入れ、湿気がこもらないようにしています。

また、パンプスを履く際には自分の足に市販のフットケアスプレーを吹きかけます。除菌効果に加え、汗を抑える効果と臭いを防ぐ効果があるものを使います。特におすすめなのが、ドクター・ショール フレッシュフィートフットスプレー(864円)です。

パンプスを脱ぐときにさりげなくシュッ!

マリィ(32歳 大学職員)


私は仕事用のパンプスは5足持っていますが、ストッキングやタイツで長時間履くとどうしても蒸れてしまうことが多く、雨の日や湿気の多い日も蒸れるのでパンプスの臭いが気になってしまいます。

パンプスのにおい対策として実践していることは、まず毎日同じパンプスは履かないようにし、毎日違いパンプス(月~金で5足)を履くようにしています。

仕事が終わって家に帰ってきたときには、必ず靴に消臭スプレーをかけてすぐ下駄箱にはいれず、一日玄関で乾燥させるようにもしています。

その他、職場で靴を脱ぎ履きした時はフットスプレーをシュッシュッとかけるようにしています。このスプレーはキツイ臭いもなく愛用しています。THE BODY SHOPのペパーミント クーリング フットスプレーというアイテムで値段は1620円です。ぜひ使ってみてください。

仕事用の透明バックに消臭スプレーを常備

うめこ(28歳 事務職)


パンプスにスプレー

通勤にはヒールを履いていますが、会社に着いたらロッカーでパンプスに履き替えています。ロッカーには仕事用のパンプスを2足置いています。

パンプスはだいたい夕方頃に足が蒸れてきますが、気温が高い日はお昼頃にはもう気になりだします。

パンプスの臭い対策として、仕事中に持ち運んでいる透明のバックに消臭スプレーを入れています。臭いが気になりだしたらトイレに行ってパンプスにスプレーしていています。

私のおすすめの消臭スプレーはABCマートに売っているGT除菌・消臭スプレーです。容量は180mlで税込み1,080円です。こちらの商品は一発スプレーするだけでかなり臭いが軽減されるのでとても気に入っています。デザインも緑色でお洒落で良いです。

臭いに気を使わなくするには気を使います

まりも(46歳 事務員)


営業の仕事をしており、パンプスの臭いはとても強力です。仕事用のパンプスは5足あり、それを使い回すようにしています。

ただ、営業で歩き回った日は、半日も経つと臭くなってきます。一時的なら消臭スプレーでごまかしますが、すぐに臭いは戻ってきます。パンプスの匂いは、雑菌が繁殖しているからで、その雑菌は湿度や温度の高い場所を好むため、汗をかいた靴の中はまさに繁殖に絶好の場所なんだそうです。

強力な臭いを抑えるため、パンプスには消臭効果のある中敷きを敷き、フットカバーソックスを着用しています。以前は恥ずかしかったのですが、最近は認知度も上がって来たのでそんなに気にならなくなってきました。

デスクワークの時にはスリッパに履き替えて靴の中を乾燥させます。その時、炭や重曹の臭い消しをパンプスに入れます。

ちょっと面倒なこともありますが、こまめに気を使うことで、商談中など集中したい場面だけでなく、普段でも臭いをあまり気にしなくなりました。

雨の日は諦めて雨用のパンプス

マキ(28歳)


雨に濡れるパンプス

私は、仕事用に同じようなパンプスを4足持っています。少し多いように思えるかもしれませんが、パンプスの臭いに悩んで色々試した結果、この数に落ち着きました。

毎日パンプスで外回りをする仕事なので、真冬以外は足に汗をかきやすく、臭いも気になります。特に訪問先や仕事帰りの飲み会などでパンプスを脱がないといけない時は、自分の臭いが心配でソワソワしてしまいます。

消臭スプレーなど色々試してみましたが劇的な効果はなかったので、数足をローテーションで履く、小まめに消臭スプレーをする、帰ったら新聞紙や乾燥剤で完全に湿気を取るという地道な方法を普段から組み合わせることで、何とかパンプスのニオイを防いでいます。

でも、どんなに頑張っても雨の日に濡れてしまうと臭いは防げないので、諦めて一番古いパンプスを雨の日用に1足用意しています。雨の日は必ずそのパンプスを履くことで、その日は臭ってしまっても、他のパンプスを清潔に保てるので仕方なくこの方法を続けています。

足と靴の両方の手入れ

くらさくら(35歳 事務)


仕事用のパンプスは季節ごとに使い分けもあるため、4~5足持っています。

匂いがきになるのはやはり夏場、外出から戻ってきたときや内勤の日でも夕方から夜にかけて。対策は、自分の足と靴両方でしています。

足は朝時間があるときはデオドラントクリームを足の指を中心に塗っています。会社でベタつきが気になったら、トイレに行き汗拭きシートで足の裏をしっかり拭き取りケアします。

パンプスは、なるべく毎日帰宅後に除菌消臭スプレーを靴底にかけて空気にさらしておきます。そして同じ靴は毎日履かないようにもしています。

パンプスにおすすめの除菌・消臭スプレーはホーキンスのものです。値段は1000円くらいです。ほとんど無香料なので部屋の中も臭くなりませんし、緑茶フラボノイドでしっかり消臭してくれます。

10円玉の底力!

y.mam(28歳 保育士)


わたしは普段仕事で使うパンプスを3足持っており、それぞれ用途別に使い分けをしています。そのパンプスですが、基本的に仕事で履く場合は大事な式典やイベント、行事ごとの際が多いため、とにかく臭わないように気をつけないといけません。

特に夏場や梅雨時期は足元に臭いがこもりやすくなりますので神経質になりますが、そんな時は10円玉を使って消臭しています。

10円玉に使われている銅は消臭、殺菌効果が高いため嫌な臭い菌を死滅させる効果があります。普段から靴箱の靴の中に10円玉を何枚か敷き詰めて入れておく、たったこれだけですがとっても効果を感じられます。

市販の消臭アイテムはただ臭いを誤魔化すものも多いですが、10円玉は菌を元から死滅させるので短時間でお手軽に効果が期待できるのでおすすめです。

わたしの靴の臭い対策

mi(33歳 販売職)


パンプスをを履く女性

わたしは販売職で1日中動き回ったりする為、仕事用のパンプスは最低3足用意しており、その日のコンディションやコーディネートに合わせて靴を選んでいます。

なるべく同じ靴ばかり履かないよう気をつけてはいますが、しばらく同じ靴を素足で履いてしまった時は休憩中に靴を脱ぐと臭ってしまっていないか気になってしまいます。

なので、常に靴用の消臭スプレーを置いておいて、靴を脱いだらスプレーを吹きかけ、1晩から1日かけてインソールの中の湿気を抜くことを意識するようにしています。

完全に消臭できているかは定かではないですが、個人的にはコロンブスのオドクリーンが、かけた後パウダーの効果でさらさらとした質感に仕上がるところが好きです。気軽にネットで1000円ほどで購入できます。

働く女子のパンプス消臭対策

hana(27歳 金融)


私は金融の営業をしており、毎日パンプスで歩きまわっています。そのためどうしてもパンプスの臭いが気になるんです。お客様のお宅で靴を脱ぐ事も度々あるため、「もしかして臭っていないかな?」と心配になることがよくあります。

そのため仕事用のパンプスは3足程度用意し、1足は職場のロッカーに履き替え用として置いてあります。特に夏場はムレて臭いが気になるため、出勤時に履いてきたパンプスから職場に置いておいた物に履き替えて営業にまわる、という事もしていました。

また安価なパンプスを買い、臭いが落ちなくなった物は処分し定期的に買い替えるようにしています。

臭い対策としては、制汗スプレーを足の指や靴の中に吹きかけたり、消臭効果のある中敷きを敷くことなどがオススメです。私は「菌ピタ君」という1,890円くらいの中敷きを使っていましたが、靴の中のムレも防げて臭いもあまり気にならなくなりました。中敷があれば靴を買い替えなくても中敷きだけ定期的に交換すれば良いのでオススメです。

スプレーと足にクリームを塗ります

のり(27歳 営業事務)


黒いパンプスを履く女性

仕事用のパンプスは3足持っています。1足ですと急に傷んだり使えなくなると困りますので、予備とカラーが少し違ったものを常備しています。

パンプスの臭いが気になるのは、やはりの夏の時期や汗ばむ時期です。自分ではにおっていないと思っていますが、朝から夜までオフィスでバタバタしていると、知らない間に臭っているような気もしています。

あまり履くパンプスを一足で固定しないようにローテーションして、ひとつに偏らないことでニオイがつかないよう工夫をしています。

どうしても気になるときは制汗スプレーの足用を使って、朝出かける前につけていきます。これで幾分かニオイが軽減される気がします。

それでもひどそうな暑い夏の時期は、デオナチュレ足指さらさらクリーム(1080円)を朝、足の指の間にしっかりつけていきます。さらっとしたクリームですが汗を抑えられてにおわなくなるのでおすすめです。

置き型の芳香剤と消臭スプレー

しあわせみかん(30歳 事務職)


仕事用のパンプスは1足のみです。通勤では動きやすい別の靴を履いていて、会社に着いたら更衣室で仕事用パンプスに履き替えています。

更衣室に靴箱があればいいのですが、ロッカーにパンプスを入れなくてはいけないので、朝ロッカーを開ける時や仕事終わりに更衣室でパンプスを脱いだ時に「周りの人に臭いと思われてないかな?」と若干気になることはあります。

ですが、ロッカー内にファブリーズ消臭剤置き型無香(461円)を置いているのと、仕事終わりにパンプスをロッカーにしまう前にくつとブーツの消臭スプレーフローラルの香り (687円)を使用しているおかげか、幸いにもパンプスの臭いはそれほど気にならないです。

3足のローテーションと様々な靴下

めい(26歳 ホテル業)


レストラン勤務の女性

ホテル内のレストラン勤務です。3足のパンプスを一日毎に替えて履いています。

ストッキング着用が絶対なので足が蒸れて冬でもパンプスの臭いが気になります。トイレに行ってスリッパに履き替えるときや、ロッカールームで靴を脱いだときなどに漂う自分の臭いにクラッときてしまいます。

臭いの原因は汗をかいてしまうことなので、パンプスを履いていても汗を吸収してくれる足先のみの五本指ソックスや、足裏に中敷きのようなものがついている足先と足裏のみのフットカバーをその日の気分で着用しています。色も黒やベージュ、レースつきなど様々なものがあり直接パンプスに汗が染みることなく、多少臭いが軽減されたように思います。

また、仕事が終わり着替えたあとの靴の保管方法にも気を付けています。足先を下に向けて、かかとを上にあげ靴をロッカーの壁に立て掛けて保管しています。そうすることで、パンプスの中の水分が蒸発しやすくなるためです。

それでもどうしても臭いが気になる日には、スリムウォークの靴のにおいケアスプレーをパンプスの中敷き部分全体にスプレーしています。1000円くらいで買うことができるのでおすすめです。

こまめなケアが大切です

あさがお(43歳 会社員)


仕事用パンプスは3足持っていて、日替わりで履き替えます。帰宅後にはその日履いたものに消臭スプレーをかけて風通しと日当たりのいいところへ置きます。

パンプスの臭いが気になるのは、靴の脱ぎ履きのときです。朝は気になりませんが、勤務後の更衣室では、同僚の脱いだ靴の臭いに吐き気を催すときも。自分自身にも気になるので…。勤務後の飲み会で、会場がお座敷だとかなり辛いです。

私は朝に足用の消臭スプレーをかけ、パンストの中に5本指ソックスを履きます。

昼休みにはトイレでパンストを脱ぎ交換し、汗ふきシートで足の指間を拭いています。勤務後に飲み会など用事があるときは、行く前に昼と同じことをします。

帰宅後は足の指間や爪間をブラシでよくこすり、休みの日に角質ケアをします。

また、グランズレメディという消臭パウダーがあるのでそちらも愛用しています。正規で購入すると3,888円と結構なお値段ですが、かなり効果的です。

忙しい日は臭いがキツい気がします

まな(25歳 接客業)


仕事用のパンプスを以前は2足持っていましたが、現在は1足しか持っていません。

特にパンプスの臭いが気になるのは、朝から晩まで1日忙しく走り回った日です。最初は夏の暑い日が気になっていましたが、現在は季節関係なく忙しく動き回った日はパンプスを脱いだ瞬間に「ウッ」と思います。

パンプスは洗えないので、100均一で売っている靴用消臭剤を履き終わった靴の上に置いて、職場のロッカーに靴を置いて帰ったり、消臭スプレーをシュッと履いたあとは掛けるようにしています。最近は忙しいのでどちらかではなく、両方行うようにしています。

おすすめの消臭アイテムはダイソーで売っている靴専用脱臭アンド除湿剤という商品がオススメです。8足入りで税込み108円という値段なのにバッチリ消臭してくれます。

手作り消臭スプレーがおすすめ

きのこ(25歳 医療事務)


手作り消臭スプレー

仕事用のパンプスを2足持っていますが、メインで履いているのはお気に入りの1足です。あと1足は予備の様なもので、ほとんど履きません。毎日長時間パンプスを履くので、帰宅後毎日パンプスの臭いはとても気になっています。そのため臭い対策には今まで苦労してきました。

いろいろな方法を試してきましたが、今行っている対策はティートゥリーオイルを水に溶かした消臭スプレーを自作して、それをパンプスの内側にまんべんなく吹きかけています。これはアロマオイルショップの店員さんが教えてくれた方法です。

ティートゥリーオイル自体はそれほど高価な物ではないし、それを水で薄めるので大量にスプレー液ができ、惜しみなく使えるところが気に入っています。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ