腹立つ上司に部下ができるムカつき対処法を15人に聞いてみた

ムカつく上司はどこにでもいますが、いつも上司に腹を立てて仕事をしていても楽しくないし仕事もうまくいかないものです。日頃から困った上司がそばに居る人は、腹の立つ上司への対処の仕方を考えてみましょう。

腹立つ上司に部下ができるムカつき対処法を15人に聞いてみた

上司の仕事ぶりに腹立つことは多くある

後ろの男性にムカついている男性

仕事をしていると「こんなに腹立つ人が上司だなんて!」と思うことがあります。上司は選べない、上司の態度や言葉に不満があっても自分の気持ちだけで簡単に部署異動なんてできるはずがないのですが、でもやっぱり腹が立つから何とかしたいと思うのも自然な事です。そんな時どうすればいいのか、15人の社会人に聞いてみました。

上司のどんな言動が腹ただしい?

寄せられた体験談で、「腹の立つ上司はどんな人?」と聞いてみたところ、そこには共通する上司の姿がありました。

部下の手柄を自分の手柄にする

自慢している男性と後ろ指さしている女性

なんといっても一番腹が立つのは、部下である自分がやった仕事なのに、上司の上司に上司が「私がやりました」と誇らしげに言っていることです。企画を上司に横取りされてしまうのはいい気持がしないだけでなく、自分の仕事が評価の対象にならないので仕事へのモチベーションが一気に急降下してしまうことになります。

上司が部下の手柄を自分の手柄にすることは、誰のためにも会社のためにもならない行いです。あってはならないことですが、このようなことが横行している会社なら、いつかは上司の上司にその情報が届き、大きな問題になるでしょう。

自分のミスを部下のせいにする

偉そうに頬杖をついている男性

部下の手柄を自分の手柄にしてしまう上司とよく似た行動で、自分のミスを隠そうとして部下のせいにする上司もいます。「これは○○のミスですね。指導します。」と平気でさらに上の上司に言っているのを見ると、誰もが腹ただしくなるのは自然な事です。

責任転嫁は、部下よりも自分が大事と思っている、または、上司に怒られたくないという気持ちが強い人にありがちな行動です。部下を導く立場である上司がこんなことをしているとすれば、上司失格と言っていいでしょう。

責任転嫁する人の心理と特徴4つ

心無い言葉を吐く

下品な上司の見本のような男性

人の気持ちを考えないで無造作に心無い言葉を吐く上司がいるとすればとても残念です。上司とは、部下を教育する役割を担っていて、すべての行動や言動が部下のお手本にならなければなりません。自分を大きく見せたいとか、そんなことを思った時点で人の上に立つ資格がないことになります。

上司の言葉や行動が腹ただしいと感じた時はどうすればいい?

上司の言動に腹が立った時は、「NO」を言ってみるのが一番シンプルな対処方法です。「それは違うんじゃないですか」とハッキリ言えれば上司がそれを認めるにしろ認めないにしろ、それはおかしいという意思を示したことになります。

必死に拒絶しようとして弓ぞっている男性

しかし、部下と上司の関係では、なかなかストレートに言うのは気が引けてしまいます。そうであれば、上司の上司にこの腹ただしい状況を伝え、改善してもらうようにお願いをしてみましょう。たいていの場合、それでおさまることが多いです。

上司の上司に上司の腹ただしい言動を注意してもらうように言う勇気を持てない人は、上司の上司になれるようにとにかく今の自分の仕事を頑張ってみるとか、できるだけ距離を取って関わらないようにするとか、そんな人なんだと割り切って仕事に没頭するのがいいでしょう。

上司の腹ただしい言動に愛想が尽きたなら、転職という選択も悪くはありません。上司の腹ただしい言動に付き合ってあれこれ奔走している時間と労力を考えれば、もったいない時間を過ごしていることになります。時間は自分のために使うべきです。

上司に腹立ったときは自分の行動や発言を振り返ってみることも忘れないで

とてもお手本にならない上司の腹立つ言動を目の当りにしたら、自分自身がそういうことをしていなかどうかを考えてみるのも忘れないでください。気が付かないうちに誰かを傷つけてしまう言葉を言ったり、拙速な行動を取ったりしていないか、じっくり考えてみることは、自分を振り返るいい機会になります。

自省している男性の後ろ姿

仕事は、相手を思いやる、相手を立てながら進めるのがビジネスマナーです。相手にとって失礼になっていないかどうか、想像力を働かせて行動するようにしてみましょう。腹立つ上司が自分のそばに居たら、反面教師としてありがたく思うようにしてみましょう。

「相手を立てる」ことこそビジネスマナーの極意

上司に腹立った15人の体験談

ここからは、上司に腹立ったことがある15人の体験談を紹介していきます。20代、30代、40代以上と年代別に分けて紹介しますので、対処の仕方を参考にしてみてください。

20代の上司に腹立った体験談

ケサランパサラン(23才)

部下の手柄を自分の手柄にするダメ上司

ケサランパサラン(23才)


会社に入社し3年、企画と営業と担当している私です。55才の上司に腹が立ちました。私が企画し足を使い残業をしてやっとの思いで仕上がったプレゼンへの大きな企画を、誉めて誉めて誉めちぎったと思ったら、敢えなく自分がさも企画したように部長へ企画書を提出していたのでした。

私は悔しくて上司に訴えました。私の企画として再提出をすると言ったのですが、上司は部長へそんなことをしても無駄だと言い張るのです。上司の自分のネームバリューがあるからこそ、企画が生きるそして通ると言わんばかりの言動に頭が来ました。

私はプレゼンにて上司がどや顔しているのを指を加えて見ていました。悔しいけれど、確かに私の名前での企画書より上司の名前のほうがハクがつくのは当然です。

ですから、仕事で腹立たしい思いをしたなら仕事で返そうと、今は一生懸命スキルを磨いてます。上司は相変わらず部下の手柄を自分のものにしているようですが、いつか見返してやる日が来るまで頑張りたいと思います。

なか(20代)

あなたが言うのか?

なか(20代)


私は従業員が5~6名程度の、都内にある小さな撮影関係の事務所に1年と少し勤務していました。そこは元々、社長のその元弟子である女性の二人が立ち上げています。

腹が立った上司は、その女性です。彼女は千葉県に実家がありますが、社長の自宅兼事務所に居候している状態。私が入社して二ヶ月ほど経った時、家賃を聞かれました。練馬区にあるロフト付きの1Rで5万8000円。

彼女にそれを言うと、「そんなに安いんだ」と返ってきました。その時、私はとてもイラっとしましたが、「頑張って交渉しましたからね」と適当に流しました。その場に居合わせた先輩と二人きりになった時に「あの発言は腹が立つ」と同じ気持ちだった様です。

同じ様に一人暮らしをして、毎月頑張って稼いで家賃を払っている方だったら恐らくイラっとしていなかったと思いますが、事務所にお金も払わずに居候している身分に、この大変さも知らないで「安い」と言われたからだと思います。安いと思うならあなたも都内で一人暮らしをしろよ、と思いました。

ちなみにこの女性は、社長以外の社員やクライアント先から「人をイラッとさせる天才」と影で呼ばれ、嫌われていました。

umi(20代)

前職を馬鹿にされました

umi(20代)


事務職を退職後、小さい会社のファッションデザイナーとして3ヶ月勤務した時の話です。とある夕方、50代の社長とデザインの打ち合わせ会議が急遽入りました。その日は夜に病院の予約を入れていたため定時には帰ろうと思っていました。

会議が長引いて定時を30分過ぎてから、会議中でしたが社長に用事があるため帰宅したいことを伝えました。そしたら、「デザイナーは社長である僕の予定に合わせてもらわないと困る。この職業は以前のようなOLのように定時で帰れるような仕事じゃないから、定時で帰りたいならこの職業は向いてないよ。」と強い口調で言われました。

前職での経歴を馬鹿にされた気がしたため非常に腹が立ちましたが、その場は謝罪をして帰宅しました。翌日の会議の冒頭で、再び謝罪をしました。

会社の採用面接の説明では、少し残業がある、ボーナスは2年目からあると聞いていましたが、入社後に、ほぼ毎日サービス残業、ボーナスなし、有給休暇なしが分かりました。その後、会社として信用できなかったため退職をしました。後任の方には、面接の時に全てを話して了承を得た人を採用したようでした。

mio(20代)

シフトを改ざんする上司

mio(20代)


私は7年販売をしています。腹が立つ上司は30代です。上司は恋愛依存のところがあり、彼氏ができると他のスタッフには散々土日出勤は必須と言っておきながら、デートの為に休みをとっていました。

会社にはシフト変更をした事を報告せず、いつも会社に決定メールを送ったあとに改ざんしていました。土日には本社は休みなので、バレないと思っていたのだと思います。反発する人にはあからさまにキツく当たり、やる気がない人間は社員にするための推薦はしないとまで言っていました。

皆、ある程度は我慢していましたが限界がきて、改ざんされたシフトと全員がそれぞれ本社に事実を訴えた手紙を入れ本社に黙って郵送しました。全てがバレて、上司は異動になりました。手紙に一緒に働きたくないと多くのメンバーが記入していたからだと思います。

ゆうす(20代半ば)

上司は舌打ちをします

ゆうす(20代半ば)


私はスーパーで販売員をしています。社会人4年目に入ったところです。上司の年齢は20代後半です。上司の言動や行動に腹が立ったことは沢山あります。

一つ目は舌打ちです。少しバックルームを散らかしたくらいですぐ片付けろって言った後に舌打ちをしてきました。常識のない上司だと思い腹が立ちました。

二つ目はすぐ仕事を私に振ってくる事です。自分は暇なのに忙しくしている僕にあれやっとけやこれやっといてなど自分で出来ることを人に振ってきて上司は事務所で引きこもりです。とても腹が立ちました。

その際は、忙しいので自分で行ってもらえませんかと言ったら自分で行っていました。あまりにも腹が立つことが多いので、話し合いをして少しは自分でやるように解消してくれています。

ぽりす(28歳)

属人化は自分のせいではない

ぽりす(28歳)


ITエンジニアとして5年務めています。腹の立つ上司は30代の男性です。当時任されていたプロジェクトがあったのですが、複雑な案件であり、属人化の解消のためにチームからもう一人プロジェクトにアサインされることになりました。

難しい背景のある案件でしたので、何度か打ち合わせを行い丁寧に説明し、プロジェクト内の一部のタスクを担当してもらいました。しかし、その人は1ヶ月も経たないうちに退職してしまい、中途半端なタスクを結局自分が引き取ることになりました。

かえって余計な仕事が増えてしまったので、上司にはやはり自分ひとりに担当させてもらいたいと伝え、最後までひとりでやり抜くことが出来ました。ただ、上司が懸念していた属人化が解消されず、仕事の難易度に対して、自分の評価は低かったように感じます。

上司に対して、属人化の問題はマネジメントの問題なので、自分の問題ではないのではないかと質問しましたが、やんわりなだめられてしまいました。本当に腹ただしいです。

30代の上司に腹立った体験談

たかし(31歳)

大事なパソコンデータを上司に消された

たかし(31歳)


私は介護の現場で10年働いていますが、計画作成という利用者さんたちが施設でどのような目標を持って過ごししていくかという事を考える仕事も行っています。

それはパソコンで行う仕事であるのですが、ある時そのデータが全て消されていました。そういえば、数日前から60代の女上司が「パソコンの動きが重たい。」と何やらパソコンをいじっていたのを思いだし、上司にたずねると要らないデータは全て消してゴミ箱からも消したと言うのです。

話を聞くと中身も確認せずにタイトルだけ見てどんどん消して言ったようで、私の「◯◯の計画作成」とタイトルのデータも消したのではとたずねると上司は「消した。」と、あっさり認めました。

しかし、謝る訳でもなく「自分がしっかりと管理してないから悪いんですよね?」と、自分がデータを消した事は一切悪くないと言ってきたのには腹が立ちました。

私はデータ復元ソフトで必死にデータの復元をしましたが、一部しか戻りませんでした。その事を上司に伝えると上司は「データがあったなら私は消してないって事じゃない。」と、いくら復元したと説明しても「自分はやってない。」の一点張りで消した事を認めませんでした。

ほそ(34歳)

ワンマンわがまま上司に腹が立つ

ほそ(34歳)


医療系専門職で勤続年数12年です。腹が立った上司は58歳、定年を間近に控えたおじさんです。彼はワンマンな人間で、誰よりも高給取りなのにほとんど仕事をしません。

どれだけ仕事が残っていても定時になると残業の指示も出さずにさっさと帰ってしまいます。昼休みにいってたきりずっと帰ってこず、そのまま夕方まで消えていたこともあります。どこに行ってたのか聞いても「うるさい」の一言でおしまいです。

さらに仕事も適当で、自分のやりたいことをやりたいようにします。きちんとルールが決まっているので他のスタッフがそのことを指摘すると、「気が付いたならいちいち言わずにやっておけ」とうるさそうに言って決して自分で直そうとしません。セクハラ、パワハラもひどく、今の時代の上司とは思えないほど横暴なので、本当に腹が立ちます。

そこで私たちスタッフは、彼が起こしたトラブルやそれに対する言動などをすべて記録に残すようにしました。そしてトラブルがたくさん溜まったら、さらに上司の所に持っていきました。彼は上司から度々注意されたようですが、結局改善がなかったので、部下のいない新設された部署に異動になりました。

なおみ(30代)

突然休まないでと言われた

なおみ(30代)


事務職で勤続年数は約5年です。上司の年齢は40代です。私の勤めている会社ではある程度休みたい日の希望を伝えると、その通り休みをとることができます。

2ヶ月ほど前に、どうしても休みたい日があったのでその日の希望を伝え、そのときはとっていいよと言われていました。しかし、10日ぐらい前になったら突然休みをとらないでくれと言われました。仕事が原因でなら分かるのですが、自分に用事ができて休みをとりたいから仕事にでてくれと言われました。

何の用事かと思ったら急を要する用事ではありませんでした。腹が立ちましたが言葉で直接言うことはできないので、目で圧をかけましたが結果は何も変わりませんでした。残念でしたが、仕事なのであきらめることにしました。

タンタリリーン(30歳)

自己中で感情のムラが激しい上司です

タンタリリーン(30歳)


私は塾講師をしており今の会社に入って4ヶ月です。腹の立つ配属先の上司は私より2歳年下の28歳です。時間に本当にルーズで掃除などの雑用は常に私に任せっきりです。

自分は出勤時刻ギリギリもしくは少し遅れて来るのに、私は掃除するために1時間近く早出します(もちろん他の仕事があるということもあります)。季節講習の時期になると時間差出勤となり、基本的には上司が早番、私が遅番になります。遅番であるがゆえに業後は必ず掃除を任されます。

はっきり言って、次の日早く出勤して自分が掃除しなさいという気持ちです。そんな気持ちになってから、すごく適当に掃除することにしました。1分足りとも残業をしなくなりました。知ってか知らずか上司の態度は変わることはありません。

40代の上司に腹立った体験談

あぺん(40代)

体調の悪い同僚に上司が言った一言に腹が立ちました

あぺん(40代)


持病があり毎日体調が思わしくなく始業時間半ばに体調不良を訴え帰宅したいと言った同僚に、帰宅すれば体調が良くなるのか?の一言に不信感を抱きました。

確かに帰宅して体調が良くなるとは限らないし、ならば会社で横になれば?との考えもありますが、辛くて仕方ない方に対してその言葉はないなと思いました。そんな体調で運転できるのかなど上司でしての心配はあるかもしれませんが、体調不良の時にかける言葉ではないと思い腹が立ちました。

頻繁に体調不良を訴えるのであれば持病への心配ももちろんありますが、勤務体制や仕事内容、精神的負担もないかヒアリングするべきだと思います。本当に辛い人への配慮が足らずな、幻滅してしまう上司の一言でした。

ひな(42歳)

上司の態度で帯状疱疹に!

ひな(42歳)


介護士として仕事をして5年になります。私は42歳で上司が47歳で自分よりも5歳年上になります。同じ介護職でも先に入った方が先輩、一日でも仕事を長くしている方が先輩と先輩風をふかせているので腹が立っています。

たしかに副主任として今の現場にいます。介護職は利用者の人が優先で仕事をしていますが、彼女は自分中心に仕事をしています。利用者の人の前で誰でもかまわず、自分よりも年齢が下の人に対しては、利用者の人の前でも大声で罵声をあびせています。

それが自分に降りかかってきた時には言い返すのですが、利用者の人に自分の意見がいかに良いのかを説明しています。

そんな自分は上司(マネージャー)に相談して部署の移動をお願いしました。それと同時に利用者の人も苦情として施設に話をしていたようです。その結果、今年の移動の時期を待たずに副主任は他の事業所へ移動になりました。

やまねこ(40代)

上司の基準で業務評価される会社

やまねこ(40代)


製薬業界で開発職として働いていた会社で転職して1年目の業務評価面談があった際のエピソードですが、40代の女性上司に業務時間が他の人に比べて少ないから、もう1つプロジェクトを担当しろと言われ腹が立ちました。

その当時の業務時間は週2~3回は終電間際では仕事しており、それ以外でも20時くらいまで残業している状況でした。ただ他の人は土日も出勤しているのに、私は1回も休日出勤をしていないという理由で業務時間が少ないという評価でした。

転職してまだ1年でしたが、この会社で長く働いても何も得るものはないと確信して、その場で1か月後に退職したい旨を申し出ました。その後、その上司や周りの人から説得されましたが、業務時間は何も改善されることはなかったので、他の会社にすぐに転職しました。

しろ(40代)

自分のミスを部下のせいにします

しろ(40代)


現在の会社に契約社員として勤めて5年目、事務をしています。私の上司は29歳の平成産まれ。年下であっても上司であるからにはそれなりに仕事ができるのだろうと思いきや、いいのは学歴だけ。仕事ができないばかりか、人とのコミュニケーション能力ゼロ。

そんな上司にキレる人が続出するなか、私は若いから経験不足もしかたないよと問題が起こる度にその上司をフォローしていましたが、感謝するどころかできないイライラや怒りを私に八つ当たりするようになりました。

はっきり物事を言う人を恐れ、強い部下の言いなりになる上司ですが、挙げ句の果てに自分の仕事のミスを部下のせいにするようになり我慢も限界に達しました。

私は、クビ覚悟で今までの経緯すべてを部長へ報告しました。年下上司は降格し、この春に別部署にめでたく移動となりました。ちなみに、この年下上司からの謝罪は一切なし。自分に問題があったとは今でも思っていないそうです。

たんぽぽ(40代)

上司の暴言がありえない

たんぽぽ(40代)


今のお店に勤めて約2年となりますが、腹の立つ上司のせいで定着率が悪く、人が入って来てもすぐに辞めてしまうので万年人手不足です。その為、望まない残業となるのですが会社自体はホワイトで残業代はきちんと出るため、人件費と言う面で店舗に負担がかかります。

そのためか残業になれば上司から暴言を吐かれ、酷いときには『何度言っても残業をやめないお前の頭はおかしい!』や『お前の存在が秩序を乱している!』とまで言われた事があります。

上司も自分と同じ40代で、同年代の赤の他人にここまで言われた事がないので本当に衝撃を受け、ただただ泣くだけしか出来ませんでした。私以外にも色々暴言を言われた人もいて、結局その人に社内コンプライアンスに通報され上司は降格となりました。

その次に何かしでかしたら平社員に降格するのを分かってなのか、暴言も少しはマシになりましたが、世間から見ればまだまだ改善されるべき言葉を言い続けています。そのうちまたコンプライアンスに通報されるのではと、生暖かく見守ってます。

上司の仕事ぶりに腹立つ時は同じレベルに立たないようにする

落ち着いている男性

上司の仕事ぶりに腹立って、同じことをしてやろうとか何か仕返ししてやろうとか考えるのはやめましょう。腹ただしい上司と同じレベルで行動するのは自分を貶めるだけで何もいいことがありません。どう対処するのが自分にとって良いのか落ち着いて考え、行動を起こすようにしてください。

正社員での就職を目指す方へ

履歴書Doは、既卒・第二新卒で就職先を探している方、フリーターやニートで仕事を探している方を応援するコラムを日々提供しています。

こういったコラムをお読みになって、

  • 自分に合った「いい仕事」にめぐり逢いたい
  • 自分の能力や価値を最大限に活かせる職場で働きたい
  • 自分や家族の将来のために、もっと年収を増やしたい

そうお考えのあなたはぜひこちらに登録し、ご相談ください

最短1週間で入社可能!DYM就職