パスケースのおすすめブランドは?レディースメンズ14選

パスケースのおすすめブランドを男性と女性にリサーチしました。ポールスミス・COACH・ケイトスペード・レイジースーザン・バーバリーなどパスケースのブランドは非常に豊富でデザインも色々。これから社会に出る大学生、新生活に向け定期入れを新調したいビジネスマンはチェックしてください。

パスケースのおすすめブランドは?レディースメンズ14選

パスケースのおすすめブランドは?社会人男性女性に調査!

これからパスケースを新調しようかと検討している学生や社会人の方は、どのブランドにするかお悩みではないでしょうか。

社会人に聞いたパスケースのおすすめブランド14選をご紹介します。使い勝手やポケットの有無、デザインなどについても詳しく触れています。これからの新生活に向けて定期入れを新調したい方はもちろん、大切な人へのプレゼントにお悩みの方もぜひチェックしてください。

パスケースの値段相場はどれくらい?

パスケースの値段相場

パスケースを選ぶ際、気になるのが値段の相場です。皆さんいくらの定期入れを購入しているのでしょうか。

「プレゼント・頂き物のため値段は定かではない」という方もいましたが、推定でパスケースの値段を計算したところ、女性が平均11,245円、男性が平均8,580円と、今回の調査では女性の方が高めとなりました。なお、最も高い方で4万円、最もプチプラなものでは3,000円でした。

パスケースのおすすめブランド一覧

今回挙げられたパスケースブランドのおすすめは以下の通りです。

レディース

  • kate spade NEWYORK
  • サマンサタバサ
  • COACH
  • ダコタ
  • ピンキーアンドダイアン
  • レイジースーザン
  • キプリス
  • ヴィヴィアン・ウエストウッド
  • クリスチャンルブタン

メンズ

  • GANZO
  • バーバリー
  • Stico
  • ユナイテッドアローズ
  • Paul Smith

パスケースの人気ブランドは?

ウィンドーショッピングするカップル

おすすめのパスケースブランドとして特に女性に人気だったのがCOACHLAZY SUSAN(レイジースーザン)です。男性と女性ともに人気なのはPaul Smith(ポールスミス)という結果になりました。

どれも人気の定期入れブランドですが、ビジネスシーンでも使いやすいシンプルなデザインが人気の理由のひとつでしょう。COACHとPaul Smithはレディースもの、メンズもののどちらも豊富なので男女問わずおすすめです。

パスケースのおすすめブランドを17人に聞いてみた

17名の社会人男女にパスケースのおすすめブランドをリサーチしました。愛用中のパスケースも紹介してもらっていますので、購入時の参考にしてみてください。

パスケースのレディースブランドでおすすめは?

私のパスケース

にょこ(21歳 事務職)


kate spade NEWYORK

私は現在kate spade NEWYORKのパスケースを使っています。

友達からお誕生日プレゼントとして頂いたものだったのですが、後でサイトを見てみたら14000円ほどする定期入れでした。私がピンク色が好きなのをわかってこの色を買ってくれたんだとすぐにわかりました。

パスケースにはファスナー部分とポケットの部分があるので、ポケットにICカードを入れて、チャックの中に外したアクセサリーを入れて無くさないように保管していました。チャックの中にはリングが付いているので、鍵をつけて保管したりもしていました。(少し分厚くなってしまうのが難点ですが…)

頂いてから2年ほど経ちますが、まだまだ綺麗だしお気に入りなので大切に使っていこうと思っています。

便利機能ありのサマンサタバサパスケース

naa00(27歳 医療職)


サマンサタバサ

私はディズニーコラボのサマンサタバサのパスケースを愛用しています。定価12000円ほどでした。

元々シンプルなものが好きなのですが、見た目はシンプルで中身はキュートというところに惹かれました。ブラウンのシンプルなパスケースですが、中を開けるとプーさんの模様が入っています。

もう子供っぽいキャラクターものは使えないかなと思っていたのですが、これならビジネス場面でも使うことができます。

何より便利なのが中にキーホルダーが一つあるところです。ロッカーの鍵などをつけることができるのでとても便利です。

かなりくたびれてるけどお気に入り

たつこ(50代 パートタイム)


COACH

現在使っているパスケースはもう4年ぐらい使っています。ブランドはCOACH。ほぼ一目惚れで購入しました。値段は確か5000円はしなかったと思います。

海外移動中の乗り換え地の飛行場内のショップです。基本的にデザインが気に入っていますが、かなりボロくはなってきても、散々他の商品を探してみてもこれ以上に気に入ったデザインのものにまだ出会いません。

海外在住なので電子マネーカード入れとしてではなく、住んでいるマンションの出入口、プライベートエレベータ(住んでいる階にしか止まらない)に使用するエントランスカードキー入れとして愛用しています。

パスケースはシンプルでずっと使えるもの

てるてる(53歳 主婦)


COACH

私が持っているのはCOACHのパスケースです。大好きなお友達からお誕生日に頂いたので金額はわかりません。でも、これは本当にお気に入りです。

色も品格があって素敵で、シンプルの中にCOACHというロゴがお上品に描かれています。そして、光沢と少しキラキラ光る感がとても気に入っています。

手に持っていても邪魔になるところがなく、パスモがしっかりわかり、そして、少し何かを入れられるくらいのお財布的のようなものがついていて、厚さが出ないように作ってあるところがとても気に入っています。厚さがあるものは型崩れしてくるので嫌なんです。

COACHのパスケースは、シンプルで使い勝手がよく、そしていつまでも型崩れがしないので最高です。

わたしのお気に入りパスケース

みゆ(33歳 内勤営業)


ダコタのジェラーシオ    0035365

2年ほどダコタのジェラーシオ 0035365というパスケースを使っています。これはネットで探して7200円で購入しました。ダコタは革のバッグとかを扱っているブランドなんですが、やっぱり本革なのが嬉しいです。使ってるうちに本革ならではの味が出ます。また、模様のように見えるの部分が、くりぬきになっているんです。その為、定期券をここに入れると模様が浮かび上がってかわいいんです。また、取り外しできるベルトがついているのも便利です。わたしはいつも鞄の持ち手に付けているので、改札口で定期券をバタバタせずにすんでいます。

Pinky and Dianneのパスケース

なお653(33歳 自営業)


ピンキーアンドダイアン

ピンキーアンドダイアンのパスケースを普段愛用しています。価格は購入時4,980円でした。無駄がなくシンプルなデザインで軽く、持ち歩く際にも困らない薄さが魅力です。

パスケースは通勤をはじめ外出時にこまめに出し入れするものですから、汚れや損傷があるとどうしても気になってしまいます。でも、こちらのタイプは丈夫で傷や汚れががつきにくく、長く使用していても経年変化がほとんどないのも良いです。

ゴテゴテしたデザインのものはあまり好きではない方にこそオススメしたい商品です。カラーもキャメルと女性が使うのにもちょうどいいカラーリングだと思います。さりげなくあしらわれたブランドロゴも品格を携えていて社会人の大人の女性向きです。

おすすめのパスケース

ゆず(27歳 販売業)


レイジースーザン

私が使っている定期入れはレイジースーザンというショップで購入したものです。お値段はだいたい3000円程度でした。購入した理由は、この当時買った長財布と同じシリーズのもので店員さんにオススメされて可愛かったためです。

色もベージュで合わせるものを選ばないし、派手な柄や装飾も付いてないシンプルなデザインで派手なものが苦手な私にはぴったりでした。

牛皮を使っているだけあり、長年経っても目立った汚れなどはないし、チェーンが付いているのもバッグの金具に付けられて、必要な時に取り出せるのでとても便利です。

使っているパスケース

adel(38歳 ITエンジニア)


レイジースーザン

私が使っているパスケースは、レイジースーザンのものです。実際にはカードケースなのですが、通勤用ICカードと名刺、よく使うショップカードをまとめて入れています。

このパスケースは自分への転職祝いに2、3年前に買いました。6000円位だったと思います。同じデザインの財布もあって、合わせて使っています。

レイジースーザンの小物は見ていてとても楽しいです。デザインがキラキラしたものや可愛すぎるものなど自分には使えないなぁというデザインもありますが、落ち着いた感じのものもあるので10年以上、こちらのお店のお世話になっています。小物の他にもアクセサリーや時計も大好きです。

本革の定期入れ

凛(29歳 受付業務)


キプリスのシラサギレザーシリーズ(商品番号108227)

私が使っているパスケースはキプリスのシラサギレザーシリーズ(商品番号108227)のものです。

キップをアンティーク調に仕上げたシラサギレザーは、きめが細かく触り心地が抜群。日々触れるパスケースだから、デザインだけでなく革の感触でも選びたいと思ってこれに決めました。内側もヌメ革という贅沢さでありながら7560円という手が出しやすいお値段です。

2つ折りでパス入れ2つとカード入れ2つと多機能ですが、厚みはあまりなくて邪魔になりません。定期だけでなく、カードや新幹線の切符も入れられたりして、仕事でもプライベートでも大活躍しています。

ヴィヴィアン・ウエストウッド

かよ(35歳 自営業)


ヴィヴィアン・ウエストウッド

ヴィヴィアン・ウエストウッドのパスケースを10年以上使っています。価格は15000円くらいでした。

某漫画のファンで、その中で登場していたヴィヴィアンのファンになり、なにかヴィヴィアンのものが欲しいと思ったときに出会ったのがこのパスケースでした。

SuicaなどのICカードが二枚入るのが私には使い勝手がよく、愛用しています。カードがトータルで6枚入るので、Edyなどの電子マネーのカードやクレジットカードを入れて、財布を持たずに出かけることもあります。

長年の使用にもかかわらず経年の汚れなどはあるものの、縫製のほつれや痛みもなく、コストパフォーマンスがいいなぁと思っています。

私が使っているパスケース

みそみさん(30歳 営業職)


ポールスミスのジップストローグレイン キーケース

私が使っているパスケースでおすすめなのがポールスミスのジップストローグレイン キーケースです。

キーケースの中にカード入れがついているので、そこに必要なICカードなどを入れています。値段は8,964円でした。

ジップ式なので、絶対に中身が落ちることがないので不安がないです。私は営業なのでジャケットスタイルが多く、手帳カバーやペンなどもメンズライクでシンプルなものを好んで使っています。

ポールスミスはメンズライクでシンプルなのですが、男っぽすぎない雰囲気が気に入っています。オシャレですし、男女共に愛されるブランドだと思います。

カードを無くさなくて便利

OHAN(24歳 コンサルタント)


クリスチャンルブタン

おすすめのパスケースはクリスチャンルブタンのものです。今使っているものはプレゼントされたので値段は定かではありませんが4万~5万くらいだと思います。

もともとデザインが自分好みで欲しいなと思っていたので、利便性というよりかはデザインが好きだから愛用しています。

以前使っていた定期入れはチェーンなどでバックに繋げられるタイプでしたが、知らぬ間にカードが落ちて紛失してしまったため今はチャックがついていてきちんと閉められるものを使っています。

定期券とクレジットカードが一体のものを持っているため、小銭少しとかのパスケースに身分証のみ入れて普段の仕事などは持ち歩いています。

そんなに小銭での支払いがないため、ICに入っているもので決済したり、クレジットで決済することが多いので別に財布を持ってわからなくなるとかがなくて便利だと思っています。

パスケースのメンズブランドでおすすめは?

GANZOのパスケース

大村(50歳 事務職)


GANZO

私のパスケースのおすすめはGANZOです。ここのパスケースは大変コンパクトにできています。値段はネット購入で16,000円前後でした。

基本的には表面に交通系ICカードを入れていますが、裏面にコンビニで使う電子マネーカード、裏と表の間にクレジットカードと、計3枚と入れて使っています。このパスケースの3枚と小銭入れがあれば、財布を開くことなく、数日の出張の日程をこなしてしまえます。

革製品は好きでいろいろ使いましたが、このパスケースの革は特別に良い素材で、手で触れると他との違いを実感できます。見た目にも上品なつやがあります。さらに目をひくのは縫い目の丁寧さです。しっかりと縫われており、製品の品質をより高めています。

私の愛用しているパスケース

べりー(35歳・事務職)


バーバリー

私が愛用しておりおすすめのパスケースはバーバリーのものです。もともとバーバリーが好きで服やバッグなども持っているのでそれらに合わせて購入しました。

8年ほど前に近くのデパートで、3000円ほどで購入したのですが、未だに壊れたりせず使えていてとても丈夫です。

デザインも外側に透明のカバーシートのあるカード入れがあり、内側の片方にも同様の透明のカバーシートのあるカード入れが1つ、反対側には通常のカード入れが2箇所あり、定期だけでなく色々な種類のカードを入れておくのに重宝しています。

派手過ぎず主張も少ないのでどんな人でも持ちやすいデザインなのも、この定期入れの魅力です。

シンプルでスマートなパスケース

とりぞう(42歳 団体職員)


Stico

ここ数年、Sticoのパスケースを使っています。定価3900円とのことですが、購入時はもう少し安かったかもしれません。

カラーリングされた革を使い、手縫いで作られているので、ステッチもどことなく素朴な風合いで気に入っています。ポケットは2ヵ所で、そのうち一つには切り込みが施されており、いざという時にさっとカードをスライドさせて取り出せるので便利です。

シンプルな構造なのでかさばらず、バッグや衣類のポケットでも邪魔になりません。使うほどに手になじむ天然皮革のスマートな定期入れは、通勤時にはなくてはならないアイテムとなっています。パスケースを買うならおすすめのブランドです。

友人の結婚式の引出物カタログ

びざじ(28歳 営業)


ユナイテッドアローズ

パスケースはユナイテッドアローズのものがおすすめです。価格は5000円ほどでした。もともとは名刺入れとして使用していましたが、今はパスケースとして使用しています。

名刺入れとして使っていた頃から、使いやすく、シンプルで、手に馴染むような質感、しっかりとした作りを感じていました。

他の商品の安っぽい感じがせず、パスケースにしては良いものを使っていると思っています。値段的にもそんなに高くなく、新しい名刺入れを先輩にもらい、それを使わずにいるのも先輩に悪いと思い、こちらの商品を定期入れとして使うことにしました。

長持ちで使いやすい

タリ(30歳 会社員)


Paul Smith

Paul Smithで購入した15000円のパスケースを利用しております。

理由としてはとりあえず見た目がシンプルかつカッコいいからです。私個人的にですがカラフルな色よりシンプルな色の方が、渋さが増すと思います。

使い心地はもう抜群です。皮製なので手に持った感じはしっくりくるような、少し固めとなっております。前に水に濡れてしまったことがあるのですが、特にふやけたりもしません。

また、私が使っているのは複数枚入るタイプになっています。よく使うのが定期券ですが、コンビニで使えるチャージ性のカードだったり、自転車の定期券を利用している人なんかは、定期入れに入れておくと移動もスムーズに出来ますし、コンビニで買い物する際もカード一枚で清算できるので、いちいちお財布を取り出す必要がないので非常に便利です。

他の商品との違いは、やはり皮製のPaul Smithはしっかりしていることだと思います。以前、他のブランドの物を利用したことがありますが1年ぐらい使っていると表面の皮がボロボロと落ちてきたことがあります。雨に濡れてしまった時もふやけてしまったりと、少し残念でした。

Paul Smithは耐久性といいデザインといい、パスケースを選ぶなら絶対におすすめのブランドです。

職場のカラーによっては遊び心を加えても◎

社会人がパスケースを選ぶのであれば、ある程度きちんと感があるシンプルなデザインが好まれますが、アパレル業界などで働く方あれば、小物も多少派手なものであっても問題ないでしょう。
パスケースをお探しの方は、今回紹介したおすすめブランドを参考に、自分のお気に入りのブランドを見つけてみてください。

レディース名刺入れの選び方のポイントとおすすめの色は?