社会人サークルのおすすめは?気の合う仲間の見つけ方

社会人サークルのおすすめはどのようなサークルがあるのか、スポーツ、文化、アウトドア、ボランティアなど分野別にまとめました。気の合う仲間が見つかる社会人サークルの見つけ方もご紹介しています。社会人サークルに興味がある人は、思い切って参加をしてみてはいかがでしょう。

社会人サークルのおすすめは?気の合う仲間の見つけ方

運動系の社会人サークル

運動系の社会人サークルは、比較的活動頻度が高いサークルが多く、初心者でも出来るスポーツサークルも多くあるため、運動不足を解消したい、気の合う新しい友達を作りたいという両方を解決できるサークルとして最もおすすめできるサークルです。今までスポーツをしていた人は経験したことのあるスポーツサークルを探して入会するのもいいですし、初心者歓迎のサークルを探すのも自由です。

フットサル

体育館でフットサルをしてる社会人

初心者でも出来るスポーツとして挙げられるものの一つがフットサルです。男性・女性関係なく楽しめるため、出会いの場も多いと言えるでしょう。大学のサークルでもフットサルサークルに所属していたという人も多くいます。社会人になってもわいわいしながら気持ちよく汗を流したい人に向いているサークルです。

バドミントン

フットサルよりもっと初心者が参加しやすいと言えるのがバドミントンサークルです。ラケットなどの道具も安価に購入でき、幅広い年代から参加できます。オリンピック選手の活躍により注目を集めるバドミントンは、運動量も適度なことから人気が高まり、社会人から始めても誰もが楽しめるスポーツとなりました。

テニス

会員数・サークル数共に他のスポーツサークルよりも多めなのがテニスサークルです。大学でテニスサークルに入っていたという人が多いこともあり、経験者はすんなりと馴染めることでしょう。初心者はまともに打てるようになるまで少し時間がかかりそうですが、初心者歓迎のサークルならば基礎練習から始めている人も多いため、問題なく参加できます。

ボルダリング

ボルダリングをしてる女性

一人でも大勢でも出来、楽しめるのが魅力のボルダリングは、運動不足の社会人にぴったりです。初期投資として必要なのが、施設への入会料金や利用料、服装だけなので、道具が必要な他のスポーツよりも始めやすいのが人気の理由の一つです。サークル入会の決心がつかない人は、手ぶらでボルダリングが体験できる施設で一度試してみましょう。

文科系の社会人サークル

一生続けられる趣味を持ちたい社会人は多いです。趣味が高じて仕事になることもあるほど、気の合う仲間とサークル活動を楽しむ社会人は増えています。運動が苦手な人は、文科系の社会人サークルを検討してみましょう。

料理

文科系の中でもサークル数が多めなのが料理サークルです。料理が趣味の人や、料理をうまくなりたいと思っている人は多いため、自炊の腕を上げるために料理教室に通う感覚で参加するのも良いでしょう。料理が得意な女性は男性にとってポイントが高いので、自分磨きをしたい人や女子力をアップさせたい人におすすめです。入会費や年会費が必要な場合もありますが、一回の参加料のみで参加できるサークルもありますので、自分が住んでいる地域にそのようなサークルがないか調べてみると良いでしょう。

カフェサークル

意外とおすすめなのが、コーヒーや紅茶、カフェが好きな人が集まるカフェサークルです。男女比率もバランスが良いことが多く、中にはコーヒー、紅茶スクールが行われることもあります。趣味として元々好きな方は自分の趣味の知識をより深めるチャンスになり、良い情報交換の場にもなります。運動は苦手で運動サークルはちょっと・・・という文科系の人は検討してみてください。

アウトドア系の社会人サークル

登山で消しをを楽しんでる男女

スポーツサークルよりも趣味の色が極端に濃くなるのがアウトドアサークルです。現時点でアウトドアの趣味を持っているという方は、是非参加を検討してみるべきです。アウトドアの中でも代表的な釣りやキャンプ、登山などのサークルは数が多いです。一見女性が少ないように思えるかもしれませんが、近年は「森ガール」などの流行もあり、急速に女性の数が増えています。そのため、女性の方にもお勧めできます。趣味が同じということは気の合う人と出会える確率も高まるため、これを機に新しい趣味を始めてみるのも良いでしょう。

飲み・遊び系の社会人サークル

大学生サークルのような雰囲気で、かつ多くの人と交流できるサークルが飲み・遊びサークルです。大学生のイベントサークルのような感覚で参加できるという点が魅力的です。一つのスポーツや趣味だけではなく、いろいろな活動を行っているため趣味がない方でも参加しやすく、飽き性だという方でも参加できます。飲み会やボーリング、カラオケなどが好きだという人にはおすすめしたいサークルです。

ボランティア

サークルとは少し異なるかもしれませんが、ボランティアに参加してみるという手もおすすめです。特にサークルにいきなり参加するには気が引けるという人や、コミュニケーションに自信がない・・・という人におすすめです。

参加するには、自分が住んでいる場所の自治体やネット検索をすれば団体のサイトやSNSなどがヒットするため、そこから申し込んで参加するといった方法が一般的です。何よりも参加する人たちは比較的優しい人が多いため、初めてでも参加しやすく、出会いの場としても友達作りの場としてもおすすめです。

社会人サークルでの出会いはあり?

テニスサークルで出会った二人

社会人サークルや団体に参加する際、密かに期待してしまうのが「出会い」です。では社会人サークルなどでの出会いはありか?というと、結論から言えば出会いに期待はできます。特に趣味や好きなことが同じ人が集まっている団体では価値観を共有しやすく気が合うため、実際に団体内での交際を経て結婚をしたカップルが多いのも事実です。

社会人サークルで人脈を広げよう

就職をして一つの会社に属して同じ人とばかり接するようになると、新しい友達を増やす場が増えにくくなります。社会人サークルに所属して新しい友達を作ると、自らの視野を広げるだけでなく、生き生きと人生を楽しむ人たちから元気をもらうことができます。

人生が楽しいと思えると、仕事へのモチベーションも高まることでしょう。気の合会う新しい友達から刺激を受けることで新しいビジネスを展開するチャンスにつながる可能性だってあります。

休日を有意義に過ごしたい、人脈を広げて人生を豊かにしたいと考えている人は、社会人サークルに参加してみるといいでしょう。自分の身を置く場所を新しく設けるのはいいことです。迷っていないで行動を起こしましょう。

150420_spend_the_holiday2
社会人にお勧めの休日の過ごし方!カップルや一人で楽しむ方法

社会人サークルの見つけ方

体育館

社会人向けのサークルは、たくさんあります。気の合う仲間がいる社会人向けのサークルに入りたいけれど見つけ方が分からない人は、まずは公共の施設に問い合わせてみてください。公民館、市民会館、市民体育館、文化施設など、壁にある掲示板に「サークルメンバー募集!」と告知されていることが多いです。

地元にスポーツ用品店や楽器店はありませんか?ちょっとしたスペースを提供して社会人サークルの活動を応援しているお店もあります。同じ趣味の仲間はたくさんいた方が楽しいです。仲間を募っていないか聞いてみましょう。よく行くカフェや居酒屋にも、告知用のチラシが貼っていないかどうかチェックしてみてください。

地元が発行しているフリーペーパー、新聞の広告欄にもサークルメンバーを募集する広告がよく掲載されています。イベントがあれば、主催者に聞いてみるのも一つの方法です。インターネットで検索してもなかなか思うような社会人サークルが見つからない場合は、アナログなやり方の方がいいかもしれません。

社会人サークルは入会前に条件を確認しよう

入りたい社会人サークルが見つかったら、入会の条件を確認してください。主催者は誰か、サークルの目的や趣旨、どんな社会人がどれくらい集まっているのか、集まりの頻度、活動状況など、入会前に確認しておくことが大事です。特に活動にかかるお金のことは必ず確かめるようにしてください。

入会金・年会費・月会費が必要な場合

サークル活動を定期的に行うには、一定程度の運営費が必要になります。入会金や年会費が必要な社会人サークルは、サークル活動の運営がきっちりとしていて活動が長く続いていると考えられますが、お金の使い道については払う前にしっかりと確認するようにしてください。主催者がちゃんとお金を管理しているのか、自分が思うような活動をしているサークルなのかどうかを確認して、納得してから入会するようにしましょう。

入会金無料・必要なときだけ払う場合

サークル活動の都度、必要なときだけお金を払うシステムの社会人サークルなら安心です。主催者が参加者に必要な金額を提示し、各自がそれを支払って参加することになります。もしも予算オーバーだったり、参加したくないと思う集まりだったりした場合は、参加を見送ればいいだけです。気軽に参加しやすいのがメリットですが、参加者がお休みすることも多いデメリットもあります。自分に会うサークルなのかどうか考えてから参加を決めてください。

自分に合った社会人サークルを見つけるのが大切

笑顔でパソコンを操作してる女性

まずはいろいろな社会人サークルや団体を探してみて、気になった所に参加してみてください。自分が参加していて居心地が良いと思った社会人サークルなら、入会を決めてもいいでしょう。もしかしたら趣味や価値観が合う人に多く出会え、一生の仲間やパートナーに巡り合えるかもしれません。そんな人たちとのかかわりは、あなたにとって一生の財産となります。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ