出張での暇つぶしには何をする?おすすめの過ごし方13選

出張には暇つぶしが必要な場面も多いものです。出張先のホテルに滞在している間や移動中の時間を有効に使い、限られた出張の時間をより有意義に使うための暇つぶしを集めました。出張中に時間を持て余しがちな社会人の方、特に長期出張へ行くことの多い方はぜひ目を通してお役立てください。

出張での暇つぶしには何をする?おすすめの過ごし方13選

出張先での暇つぶし…どう過ごすべき?

社会人になれば出張の機会も出てきますが、出張は重要な仕事で旅の楽しみもある反面、普段の仕事と違って空き時間も多くなりがちです。どのように暇つぶしをするか悩んでしまうという人も多いでしょう。

出張での暇つぶしは、何かの用事やイベントが入ることを期待するのではなく、計画的に積極的に使ってみましょう。そのためには出張をより楽しく、また甲斐のあるものにするために、時間ができた時のことも考えて暇つぶしの方法をいくつか用意しておくと効果的です。

一番暇になる?ホテルでの暇つぶし

出張において、最も暇な時間を過ごすことになるのはホテルです。よほど詰めたスケジュールにならない限りは、現場に顔を出す時間まではフリーとなりますし、夜の時間は自由になるという人も多いです。出張先によっては、周囲に施設やお店が何もないこともあり、しっかり準備して時間を有効に使う必要があります。

1 VODを楽しむ

ホテルのロビーでノートパソコンを使っている男性

VOD(ビデオ・オン・デマンド)はインターネットなどで動画を楽しむサービスです。有料放送になりますが、その分質の高い動画を見ることができます。

ホテルの中にはサービスのひとつとして客室のテレビについている場合や、インターネット回線をつなぐと施設内だけで視聴可能になる場合もあります。日頃からVODサービスに加入している場合は、なかなかまとまった時間がないと見ることができない映画や連続ものを、出張中にゆっくり見るという人もいます。

HDMIケーブルや専用のデバイスがあれば、スマホやタブレットなどの画面をテレビに映すことも可能ですので、出張の際に対応したものを持っていくと便利です。

2 マッサージを受ける

整体師からマッサージを受けている男性

ホテルのルームサービスで、出張マッサージを行っている場合もあります。自分でわざわざ外出しなくても、プロのマッサージ師が来てくれてマッサージを行ってくれます。多少割高にはなりますが、普通のお店よりもホテルのベッドの方が気持ちよく、またマッサージ師の方のレベルもホテルの水準に合わせてやや高めです。

マッサージを頼まないにしても、自分で浴槽にお湯を張ってゆっくりバスタイムを過ごしたりセルフマッサージをするのも良いでしょう。入浴剤を持っていくと効果も香りもより楽しめます。

3 オンラインゲーム・インターネット

今はほとんどのホテルでLANやWiFiを導入していますから、どこにいてもインターネットに接続することが可能です。そのため、出張中の空いた時間に思い切りインターネットを楽しむという人も多いです。オンラインゲームをしたり、ネットサーフィンをしたり、ここぞとばかりにネットショッピングでいろいろと比較検討するという人もいます。

4 とにかく食べる・寝る

空いた時間は、現地ならではの食べ物や、普段から食べたり飲んだりしたかったものを買い込んできて、とにかく食べて、そしてめいっぱい休むという人も多いです。「家にいる時よりもゆっくりできる」という人もいますが、家にいる時のように様々なものが目についたり気にすることがないため、解放感もあってゆっくり休むことができます。

意外に長い移動中の暇つぶし

出張先によっては、電車やバス、飛行機などによる長距離移動で時間がかかる場合もあります。長いと感じる人の多い移動時間にできる暇つぶしをいくつか紹介します。

1 読書

駅のホームで読書をしているOL

移動時間を無駄にしたくないという人は、電子書籍や文庫本、雑誌、新聞などをこうした時間に読んでいるものです。新しいスキルや知識を身に着ける時間は誰にとっても必要なもの。デキる人はこういった時間の使い方が上手なものです。電子書籍だと、多少暗くても画面が光るので読みやすいです。ただし、視力のためにも適度に目は休ませてください。

2 脳トレ

本やスマホなどで、クロスワードパズルや数独、漢字ドリルや塗り絵などのいわゆる「脳トレ」に時間を使うのもおすすめです。脳は使わないと機能が落ちていくと言いますが、普段使わない分野の脳を使うと気分転換にもなりますし、脳の働きが良くなって仕事も順調に進むようになります。

3 ラジオを聴く

携帯用のラジオやインターネットラジオを聴いたり、飛行機の機内放送を聴いたりするという人も多いです。普段車に乗ることが無い人やラジオを聞かない人にとっては、ラジオ放送の番組というのはなかなか興味深いもの。目を閉じて音声から伝わってくる内容をじっくりと考えてみるのも楽しいもので、脳が活性化されます。

4 情報の整理整頓

電車内でタブレットPCを使っているOL

いつかはやらなければならないけども、なかなかできないのが雑用です。その雑用の中でもおろそかになりがちなのが、自分のパソコンやスマホなどのデータの整理や、手帳のスケジュール記入・確認、また名刺や書類の整理、経費の計算といった情報の整理整頓などです。あえてそのために時間を捻出することは少ないものですが、出張中の移動時間であれば程よい時間を費やせるでしょう。

5 外国語の勉強

海外に行く場合などは、飛行機に乗っている時間に少しでも外国語の勉強をしておきましょう。毎回出張で足を運ぶたびに言葉が上手になっていれば、現地でも評価されますし、毎回緊張しなくて済みます。絶対に使うという状況があるからこそ、学習能力も普段よりアップします。

出張のちょっとした時間に使える暇つぶし

出張中というのは普段と勝手が違うことも多く、思ったより時間ができてしまうこともしばしばあります。まとまった時間なら良いのですが、何をするにも中途半端なことも少なくありません。そういった時にできる暇つぶしを紹介します。

1 写真を撮る

望遠レンズを付けた一眼レフカメラで撮影をしている男性

今はスマホで簡単に写真が撮影できますから、出張の記念に何でもいいので写真を撮って残してみましょう。どこに足を運んだかがわかる写真があれば後で見た時に懐かしむこともできます。デジカメがあればさらに良いですが、さすがに一眼レフなどは荷物になりますので、ミラーレスカメラやコンデジくらいがベストです。

2 家族や友人とのやりとり

ちょっと空いた時間に、家族や同僚に連絡を入れておくというのも良い時間の使い方です。オフィスでははばかられることも、外に出ている時間なら気にならないものです。写真なども送ると出張の雰囲気が出て喜ばれます。

3 グルメ情報を調べる

豪華そうなハンバーグ

仕事の後に全く計画がないというのも悲しいもの。空いた時間でグルメ情報やタウン情報、お土産情報を調べておくと仕事後の楽しみが増えます。せっかくの出張の時間で最大限楽しむために、宿泊先の近くに良いお店があればぜひ巡ってみましょう。

4 散歩に出る

あまり遠くに行く時間がないにしても、近場をブラブラ歩くだけでも楽しいものです。普段のエリアから遠く離れた知らない土地や海外に行くと、着ている服や販売されている商品、物価など多くの違いを発見することができます。知見を広げ、仕事やプライベートにも役立ちますし、健康にも良いです。

暇つぶしのポイントは「ハマらない」「短時間でスッキリ」

暇つぶしをする上で大事なポイントは個人差があるでしょうが、最も大事なことは「ハマり過ぎない」ことです。出張中に暇つぶしに始めたゲームや麻雀が夜中にまで及び、翌日の仕事に影響が出たり遅刻するようなことがあってはいけません。

ちょっとした時間をつぶすために始めたのにちょっとで終わらない場合、スッキリしない感じが残って仕事に集中できないこともあります。暇つぶしはハマらず時間が来たらすぐにパッとやめられるようなものでするべきです。

普段、少しの時間があればできることだけどなかなか手をつけられなかったことは誰にもあるものです。普段と違った環境だからこそ、それをあえてやってみようと思えることもあります。こうしたことを行うことで、短時間の投資で心身がスッキリして、出張から帰っても良い影響をもたらすこともあります。

また、お金をかけて楽しむものほど元を取りたい気持ちが出てハマりやすいため、あまりお金がかからないものが暇つぶしに適しているでしょう。

出張はプライベートも含めて備えていくべし

出張は時には面倒に感じることもありますが、会社のお金で普段と違う環境に行くことができるまたとない機会です。仕事だけでなく、現地の雰囲気を楽しむ時間もぜひ作りましょう。それでも程度の差はあれ空き時間はできるものですから、その時の暇つぶしはしっかり用意しておきましょう。

中には暇つぶしをたくさん持っていって、消化しきれなかったという場合もあります。出張中に欲張って全部終わらせようとする人もいますが、次の機会や普通の日に持ち越せるものは持ち越せばいいので、無理しないようにしましょう。

あくまで暇つぶしですから、あまり重要なものを持ち込まないようにし、仕事や移動に支障が出ないようなものにするのが社会人としてのマナーです。楽しく、公私に有益な時間の使い方をよく考えてを過ごしてください。

overseas-businesstrip-icatch
海外出張の持ち物チェックリスト・あると便利なグッズは?
スポンサーリンク

おすすめコンテンツ