モテる職業が知りたい!異性から人気がある男女別仕事ランキングBEST5

どうせ働くなら異性からモテる職業に就きたい、そんな下心があってもいいじゃないですか!男女で異性に求める理想の仕事を知って、自他ともに認めるモテ社会人を目指すのもあり。ここでは、異性から「お!」と注目を集めやすいモテる職業をランキング形式でご紹介します。

モテる職業が知りたい!異性から人気がある男女別仕事ランキングBEST5

モテる職業は?男女別に見る仕事ランキング

誰でもモテる職業に就いている人に出会うと、自然と見る目が変わったり熱い視線を送ってしまうもの。これは男性・女性問わずすべての人に言えることなのではないでしょうか。特に社会人になると、働くことの厳しさや挫折を多かれ少なかれ経験し、違う仕事を羨ましく思ったり憧れたりするものです。

そんな大人の私たちが、出会った異性の職業をチェックしてしまうのは自然なこと。自分が思い描く素敵な仕事をしている人なら「お近づきになりたい!」と思ってしまいます。

ここでは、そんな男女の本音が見える「異性からモテる職業」をランキング形式でご紹介します。皆さんが「ドキッ」とする仕事は果たして…?

女性にモテる職業ランキング、安定している男が好き?

合コンでモテモテの公務員

まずは、女性にモテる職業を見てみましょう。女性にモテる職業はザックリ見ると「収入面で安定感」がありそうな仕事が並びます。

もちろんどんな職業に就いていてもカツカツでギリギリな生活をしている人はいますが、やはり不景気の最中でも経済的に困らない職業は、モテる職業として結婚やお付き合いを考えている女性なら無視することはできないのです。

1位:公務員

派手さはないけど安定感はある!そう思わせてくれる職業が、公務員ではないでしょうか。結婚を前提にお付き合いする男性を探す女性も少なくありません。結婚を前提に考えたとき、少しリスクがありそうな職業よりも、仕事に困らない(※と言われている)公務員は、近年女性から根強い人気がある職業のひとつです。

2位:医者

医者も女性にモテる職業です。公務員にも様々な職種があるように、医師にもあらゆる種類のものがありますが、実際にどのような職種であろうと無条件で女性からの食いつきがバツグンなのが、今も昔もお医者さんであることは間違いありません。「医師=玉の輿」というイメージが強いのもひとつの理由です。

3位:弁護士

1位&2位の公務員や医者と同じように、いつの時代も変わらず人気の職業が弁護士です。弁護士資格を取るまでの難関度も周知の事実であることから、インテリな職業として認識している人が多いので「自慢したくなる職業」として女性の心をくすぐります。

4位:大手商社・メーカー勤務

商社やメーカー勤務も女性からモテる職業ですが、特に「誰でも知っている有名企業」という点が、女性にモテるための最低条件と言えるでしょう。日常生活の中で頻繁に目にしたり耳にしたりする企業名は、やはり安定感と華やかな未来が約束されているように感じてしまうのです。

5位:広告代理店

聞こえが良くて華やかさで女性たちを魅了する職業といえば、ファッショナブルな人種が多い(※と言われている)広告代理店です。時代の最先端をいち早くキャッチして世の中に発信していく仕事なだけに、広告代理店で働いているのは洗練された男性が多いというイメージを持っている女性は少なくありません。

男性にモテる職業ランキング、家庭を想像できれば最高!

男性人気NO.1の保育士の女性

次は、男性にモテる職業を見ていきましょう。男性が女性に求めるものは、女性が男性に求めるような収入や生活の安定感より「家庭を築ける安心感」に重きを置いている人が多いようです。

男性の場合、自分が育ってきたバックグラウンドや理想とする家庭像などが理由で、楽しい家庭を築けそうだなと感じる女性の職業が人気になっています。

1位:保育士

「子供のお世話をできる=家庭向き」と直結して考える男性はとっても多いです。そのため、保育士の女性の穏やかな話し方や優しい佇まいに、自分たちの未来像を重ねてしまうのです。特に将来的に子供が欲しい男性なら、「子供好き」という印象がある保育士の女性に対し「素敵だな」「良いお母さんになりそうだな」と直感的に良いイメージを抱くでしょう。

2位:公務員

最近の男性は、「女性にも自立していて欲しい」と強く思う傾向があります。特に、自分の仕事だけでは結婚が難しいかも…という不安が絶えない今のご時世ですから、結婚してからも夫婦で共働きを希望する男性は沢山いるのです。結婚相手が公務員ならどこか安心感を得られるのは、男性にとっても同じです。また、男性は公務員という安定した職業に就き、自立している女性に惹かれるものなのです。

3位:看護師

精神面と経済面の両方をしっかりとカバーしている、モテる職業といえば「看護師」ではないでしょうか。看護師は実際には超ハードな仕事ではありますが、男性からすると、女性に求める「優しさ」「強さ」を兼ね備えた理想の職業と言えます。白い仕事着も、男性の心を躍らせてくれるひとつのモテ要素です。

4位:教師

教師は、安定感重視の公務員と子供好きを連想させる保育士の要素がミックスされた男性にモテる職業のひとつと言えます。万が一、結婚して子供ができても仕事に戻りやすいという点からも、夫婦共働きスタイルが成立する職業です。

5位:受付嬢

お付き合いや結婚をするなら、やっぱり才色兼備な女性を求めるのが男の性。特に多くの男性から熱い視線を集めるモテる職業の受付嬢は高嶺の花ではありますが、「友人や両親に紹介したい!」と思わせてくれる華やかさがあります。

モテる職業に男性も女性も注目する理由は?

ここまで、男女別にモテる職業を紹介してきましたが、男性も女性もなぜモテる職業に注目するのかを改めて考えてみましょう。それには「結婚」や「経済的な安定」というキーワードが隠れています。

結婚を意識しているから

将来に見据える結婚風景

大人になればなるほど、異性の職業が気になってしまいます。それはきっと「結婚を意識しているから」かもしれません。もちろん相手の就いている仕事だけで人生の伴侶を選ぶわけではありませんが、その人がどんな職業に就いているかは、今後関係を深めていくか、それとも友達や知り合いで終わってしまうのかに大きく関係する要素になります。

なによりも「恋愛砂漠」と呼ばれる今の時代。ロマンチックな出会いよりも、効率的かつ量産的な出会いを求める若い人が増えてきました。そんな時に異性のお眼鏡に敵う切り札となるのが、何を隠そう自分の仕事に他なりません。モテる職業に注目するその裏には、「結婚したい人の仕事を見極めたい」という本音が隠されているのです。

結婚するときの平均貯金額とお金の貯め方

経済的な安定を意識しているから

運命の相手を待っているOL

終身雇用が崩壊しつつあっても、大企業が倒産に追い込まれる様を目にする機会が増えても、やっぱりモテる職業は収入面でも業績でも安定していることが多いです。経済的に安定しているから、モテる職業に注目してしまう…これは、結婚にもつながっていくことでしょう。

男性の職業に経済的な安定を求める女性が少なくありませんが、男性側も「○○になりたいから!」「○○がしたい!」という情熱ではなく「安定しているから」「結婚条件に向いているから」なんて理由で仕事選びをする人が増えています。

かっこいい仕事をしていると異性が見惚れる姿とは?

モテる職業のキーワードは「経済的な安定感」「将来を想像しやすい」

今回、男女別にモテる職業をランキング形式で紹介しました。モテる職業として色んな仕事が挙げられましたが、それらを見てみると、「経済的な安定感」や「2人の将来を想像しやすいこと」などがモテる職業の条件になるのではないでしょうか。気になる人の職業がどんなものかということも、お付き合いをスタートさせたり、結婚を決めたりする要素のひとつにしてみましょう。