スーツに合う腕時計の選び方とおすすめのメンズブランド

「スーツにピッタリの腕時計ってどんなデザイン?」「値段の相場はどれくらい?」「ベルトや色はどんなものが正解?」そんな疑問をお持ちのビジネスマンの男性に向けて、スーツに合う腕時計の選び方を詳しく伝授します!

スーツに合う腕時計の選び方とおすすめのメンズブランド

スーツ姿に合う腕時計の選び方が知りたい!

腕時計といってもデザインや種類は実に様々です。スーツに合う腕時計となると何を選べばいいのかわからない…という男性も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、スーツスタイルで働くビジネスマンが押さえておくべき腕時計の選び方のポイントを詳しくまとめました。新入社員の方はしっかり目を通しておいてください。

ビジネスマンにとって腕時計は身だしなみのひとつ

スマートフォンや携帯が普及し、「時間を確認するのに腕時計は必要ないのでは?」と感じる人も多いですが、キビキビと働くスーツ姿の男性に腕時計がないとなんだか物足りないもの。

そして何より、スマホや携帯で時間を確認する行動というのは相手に対してのマナーに欠けていると見なされます。ビジネスマンたるもの、やはり腕時計は身だしなみのひとつとして常に身に着けておきたいところです。

スーツ姿になじむ腕時計を選ぶコツ

ではここで、ビジネスマンがスーツにピッタリな腕時計を選ぶためのコツをチェックしていきましょう。

スマホと腕時計を一緒に見るビジネスマン

1 アナログの腕時計を選ぶ

職種にもよりますが、スーツに合わせる仕事用の腕時計ならばカジュアルなデジタルウォッチは避けるべきです。相手に子供っぽいイメージを与えてしまいます。特に冠婚葬祭のようなフォーマルな場では必ずアナログの腕時計を選ぶようにしましょう。

2 文字盤が白のものを選ぶ

冠婚葬祭では、腕時計は白の文字盤のものを身に着けるのがマナーとなっています。ビジネスシーンにおいても、シンプルな白の文字盤の腕時計を選ぶと間違いありません。周囲には清潔感のある印象を与えることができますし、時間もすぐに確認しやすくなります。
フォーマルな冠婚葬祭用に白、少しカジュアルな場用に黒や青のフェイスの腕時計を購入して使い分けるのもよいでしょう。

3 黒革のベルトを選ぶ

黒革のベルト

腕時計の革ベルトの色は、靴やスーツのベルトの色と合わせて統一感を出すのがベストです。SS(ステンレススチール)のベルトのものをチョイスする方も多いですが、冠婚葬祭などフォーマルなシーンでは黒革のベルトのものが正装となります。なお、ラバー素材やキャンバス素材のストラップはタブーです。

4 三針時計を選ぶ

時を刻む長針、分を刻む短針、秒を刻む秒針からなるものを三針時計と言います。最近では薄型化に伴い秒針のない二針時計も販売されていますが、フォーマルな場に適しているのはシンプルな三針時計です。
なお、細く長い笹のような形のリーフや、先端に輪がついたブレゲなど針自体の形にも様々な種類があります。形によって腕時計の印象が変わりますので、自分好みのものを選ぶと良いでしょう。

5 価格帯はスーツとのバランスを重視する

いいモノを身に着けると自分のモチベーションも上がるというのは確かですが、安物のスーツにハイブランドの腕時計という組み合わせはあまりにアンバランスで格好がつきません。スーツに合う腕時計を選ぶ際には、そのスーツと腕時計が馴染んでいるかどうかという点に着目して選ぶことが大切です。新人であれば1.5~5万円を相場として見ておくとよいでしょう。

6 自分の体型にあったケースサイズを選ぶ

腕時計は大型のものが似合う人、華奢なものが似合う人と様々です。あんまり線の細い男性が大きなケースの腕時計をつけていると不自然ですし、逆も然り。体型ががっしりしている方は比較的厚みのあるゴツめのケースを、華奢な男性はケースサイズが大きすぎないものを選ぶとよいでしょう。

この3つのポイントを押さえておけば安心

普段使いとしてならステンレススチール素材という選択もありですが、スーツに合い、なおかつ正装でも問題なく使用できるものをチョイスするなら、白の文字盤・黒革のベルト・三針時計の3点に注意しておけば間違いないでしょう。

スーツに合う腕時計のおすすめは?体験談9選

ビジネスマン9人に聞いた、スーツに合う腕時計のおすすめブランドや選び方をピックアップします。職種によっても腕時計選びの基準はそれぞれ異なります。同じ業界人の方がどんなものを選んでいるのかや値段はどれくらいが相場なのかなど、ぜひ参考にしてみてください。

CASIOのLINEAGEシリーズ

カミセ(29歳 サービス・接客業)


書類を見つめるSV

以前使っていた腕時計に目立つ傷が増えてきたため買い替えたのですが、少し良い腕時計が欲しかったため「CASIOのLINEAGEシリーズ」を27,000円で購入しました。

この腕時計で気に入っている点はいくつかあります。

まず、バンドを含め全体がチタン製ですので非常に軽く、以前使っていた腕時計がステンレスでしたので重さの違いに驚きました。

そして、正面には日付以外にも色々と付いており、電波受信で正確に合わせてくれますので非常に便利です。さらに、ソーラー充電で電池交換が必要なく、安心して使用できます。

最後に、ここが一番気に入っているのですが、正面が高級なサファイアガラスで出来ていますので傷がつきにくいのです。

今回買い替えに至ったのも以前の腕時計の正面ガラスに大きなキズが付いてしまったためでした。文字盤に金が入っているので「派手かなー」と思ったのですが、全体がガンメタルのような色合いでスーツとの相性が良いため、同僚達からは好評でした。

もし腕時計を購入されるのであれば、最低でも日付入りがオススメです。仕事をしているとどうしても日付確認が多くなりますので、パッと見て確認できるのは非常に便利です。

モーリス・ラクロア

ゴン(30歳 会社員/営業)


書類を見つめるSV

モーリス・ラクロアで150000円程しました。海外旅行をしたときにデザインのシンプルさと時計の重厚感がとても良くて一目惚れでした。

実際につけてみると、とても自分にフィットしていました。普段使いにも十分に使えます。どんな服装でも腕時計がシンプルなので目立ちすぎず、でもこの落ち着いた重厚感はマストアイテムだと思いました。

また、仕事でも営業でお客様のご自宅や店舗、イベント開催場などいろいろといかなければ行けず腕時計は絶対に必要です。スーツもブラックやグレー系が多いのですが、この腕時計をつけるとより落ち着いて締まりのあるスタイルになります。値段は結構しましたが、この腕時計で全ていけるので腕時計をお探しのひとにはオススメしたいです。

アニエスベーの腕時計

たっくん(32歳      金融・営業)


書類を見つめるSV

私が使っている腕時計のブランドは、アニエスベーで、値段は30,000円です。 仕事用の時計で今まで使っていた腕時計は文字盤が黒でシンプルな物でしたので、今度はブルーで落ち着きのある感じの物が良いと思いこの時計にしました。ゆめのブルーで時間が見やすく、スーツにもぴったりです。

腕時計は、1日のうちにほとんど身に着けるものですし、仕事でいろんな人と出会う中でたくさん人の目に付く部分になると思います。ですので、付け心地はもちろん大事ですが、見た目もあまり派手すぎずスーツにスマートに馴染む時計を選ぶのがベストだと思います。

カラーは赤系などの奇抜な色は避け、ブラックかシルバーか茶色がおすすめです。あまり高価な物でなくても良いと思います。

TIMEXのものをオンラインで購入

まかろん(40代前半 事務職)


書類を見つめるSV

私の使っている腕時計はTIMEXと言うブランドのもので、オンラインストアにて7000円で購入したものです。選んだ決め手はシンプルなデザイン、ごちゃごちゃしていない盤面、そしてスーツを着用していても使えるデザインだと思い、

アナログ時計でカレンダー表示のあるタイプが欲しかったので、そのタイプの腕時計を検索し、購入したものでした。

アドバイスとしましては、気合い入れて高級なものにするのもありかとも思いますが、私の場合は仕事の場でも使用するということで、デザインは主張しないシンプルなもので、時間やカレンダー(日・時・曜日)がパッと見てすぐに分かる、機能性重視で選びました。

スーツ仕事ということは、出先でも使用することになるかと思いますので、派手すぎず、かつ必要な情報がすぐにわかるデザインのものがよろしいかと思います。

UNITED ARROWS

ちぇすたー(33歳      ホテル業)


書類を見つめるSV

ホテルマンなので仕事の時は腕時計をしています。けど、プライベートでも同じ腕時計はしています。この腕時計を買った決め手ですが、安いので購入したというのが率直な感想です。というのも、とある百貨店が閉店することで売値より20%安くなっていたので購入したのです。金額は14000円(税別)で、UNITED ARROWSの商品です。ソーラー電池なので日中付けておくだけで充電出来ます。

しかもシチズンが作っているので安心できました。購入の決め手はあまりごちゃごちゃしてなくてシンプルなものだったというのが決め手です。時計によっては文字盤の中に、ストップウォッチとか多機能の時計はありますが、正直時間を確認するだけで十分と思いました。

これから購入する人は、スーツの値段に合った時計がベストと思います。例えば、スーツ5万円にロレックスとかオメガだと合ってないように思えるからです。最初はシンプルで1?3万円ぐらいの時計を買って、お金が貯まったら自分へのご褒美としてスーツをオーダーメイドで高級時計を購入する…というのがいいと思います。

REGUNOの時計

とみー(25歳      会社員/事務)


書類を見つめるSV

私が使っているのはREGUNOの時計で値段は6000円くらいのものです。

見た目は少しチープで地味に感じましたが、デザインがシンプルで仕事でもプライベートの場面でもいい意味で目立たず、すんなり馴染む感じがとても良いです。値段に関してもお手頃ですし、電池交換も不要なのでとても気に入っています。

腕時計を購入するのに悩んでいる新入社員の方は、最初から高くて品質のいいものを買うのもいいですが、収入に合わせて安いものから徐々にグレードアップさせていくのが堅実でお財布にも優しいと思います。また、複数の時計を使いまわすことで時計の劣化スピードを遅くすることもできるので、高いものと安いものを場面に合わせて使い分けるのも良いと思います。

セイコー社の腕時計

なおむら(50代後半 自営業/ITコンサル)


書類を見つめるSV

セイコー社の腕時計で、値段は7,000円です。どのようなスーツでも、またどのようなシチュエーションでも合わせやすいシンプルなデザインのため選びました。また、一世代前のブランドで、今は持っている人が少なく安いことも決めてになりました。

お客様対応(特に年齢が上の方)が多い職場では、相手は腕時計を見てその人物が好印象かどうかも見ています。初めて購入する場合、あまり「派手」であったり多機能な時計よりは、シンプルな時計の方が好印象を持つことが多いです。

特に若い方は、ビジネス用であれば高級なブランド時計やスポーティーな時計よりもシンプルでスッキリしたデザインの時計をお勧めします。

WIREDのもの

315(37歳      会社員)


書類を見つめるSV

WIREDというブランドの時計を使っています。値段は25000円程度だったと思います。この時計を買ったきっかけは時計屋さんで見て気に入ったからです。シンプルなアナログ時計を長く使いたいと思っていたので、ソーラータイプの物を検討していて、その時に見つけたのがこの時計でした。プライベートでもビジネスでも利用できるようなデザインを探していたので、全てにマッチしたのがこの時計です。

もう使い始めて5年ほどになりますが、まだまだ綺麗で普段から使用しています。これから時計を購入しようと考えている方は、機能性重視かデザイン重視かで決めた方が良いでしょう。人それぞれ時計の好みはあるので、あまり人の意見に左右されずに自分が気に入った物を見つけるべきです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ