仕事に行きたくない原因と対策と解消法

明日は月曜日、また長い1週間が始まると思い憂鬱な気分になっている社会人の方は必見の仕事に行きたくない原因を紹介します。社会人であれば思いは一緒!仕事に行きたくない!この一言に尽きます。しかしそれでは生活ができません。対策することその原因を解消する方法を紹介します。

仕事に行きたくない原因と対策と解消法

仕事に行きたくない悩みは社会人の共通認識

社会人が考えている「仕事に行きたくない」という思いは、原因を確認することで具体的な対策が見えてきます。人は働かなくては生活ができません。今回紹介する悩みは、働く方全員が持っている悩みだと認識することで気持ちも楽になります。しかし精神的にも体力的にも疲弊する前に対策し解消する事が大切です。

人間関係に悩んでいる方の対策は自分から積極的に話しかけること

社会人にとっての最大の悩みは人間関係です。働く上で人との関わり合いを無くすことは不可能なので、悩みも尽きません。上司や部下や同僚、会社の取引相手やお客さんなどでどうしても苦手な人がいるとします。学生であれば避けて通ることもできるのですが社会人となると避けることができないのです。

職場の人間関係に悩んでいる男性

苦手な人と顔を合わせるのが嫌、話すのが嫌、怒られるのが嫌など様々な原因からストレスが溜まり、それが悩みとなってしまいます。

このような人間関係に関する悩みの対策は、自分から積極的に会話の機会を持つことです。苦手だと思っている感情は相手にも伝わります。そのため相手もあなたの事を苦手に思っているでしょう。その壁を取り払うためにも自分から積極的に関わり合いを持つと相手との溝が埋まります。

話すのがどうしても難しい場合は相手の目を見て笑顔で挨拶をしましょう。挨拶をすることで相手との信頼関係を築くことができます。そのうち相手から話しかけられることもあるので、そこで人間関係の悩みを解消しましょう。

150514_workplace_human2
職場の人間関係を改善して快適なオフィスライフにする方法

憂鬱な気持ちになっている方の対策は気分転換をすること

仕事をしていると憂鬱な気分になることがあります。特に連休明けなどの倦怠感は相当堪えるでしょう。憂鬱な気持ちが仕事に行きたくない原因の場合、対策は簡単です。それは気分転換をすれば良いのです。気分転換する時間もお金もない!と言う方も安心してください。会社にいながら直ぐに実行できる気分転換の方法があります。

憂鬱な気分で携帯電話を眺めている男性

それはトイレに行き、誰もいないのを確認してから思い切り変顔をします。ポイントは恥を捨てることです。何を言っているのか理解できない方も一度試してください。驚くほど気分が軽くなるのが感じられるでしょう。

鏡に映った自分の顔を見て「自分はいったい何をしているのだろうか…」と思うことで現実を真っ直ぐに見ることもできるので、気分転換の方法としては有効な手段と言えます。

他にも顔の筋肉をほぐす目的もあります。気分が落ち込み憂鬱になると顔が強張ってしまい余計に疲れてしまいます。その強張りを解消するために顔の運動をするのは、実に理に適った憂鬱な気分を解消できる方法と言えるのです。

会社にいること自体がストレスになっている方の対策は休むこと

会社にいること自体がストレスに感じる方も多いでしょう。社会人は一日の殆どを会社で過ごします。営業職など外で仕事をする方以外は会社に篭りっきりの方もいると思います。外の空気を吸うのが一つの対策ですが、それでも軽い気分転換にしかならず根本は解消しません。

ストレスで会社にいたくない女性

対策は会社に行かないこと、つまり会社を休むことです。仕事に行きたくないけど、仕事は忙しい方や休めない仕事をしている方もいると思いますが、1日中休む訳ではありません。半日、それも難しい人は1時間でも良いので休みを申請しましょう

その休みを利用して会社と完全に隔離された時間を過ごすのです。お勧めは平日の街中を散歩すること。特に土日は人が多いスーパーやレジャー施設を訪れると非日常の世界を味わうことができます。

このように会社との関わりのない時間を過ごすことで、会社にいると感じるストレスを解消することができるのです。

朝起きるのが辛い方の対策はひたすら寝ること

朝起きるのが辛くて仕事に行きたくない方は、ストレスが原因の場合や単純に睡眠不足の場合があります。どちらにせよ朝が苦手な方に多い悩みと言えます。

朝起きるのが辛くて会社で寝泊りしている男性

社会人には決まった出社時間があり、その時間を守る義務があります。そのため時間に縛られていると感じる方もいるでしょう。縛られていることに対してストレスを感じる方がいるのも事実です。

このようなストレスや睡眠不足による、仕事に行きたくない気持ちを解消する対策は一つだけあります。それは寝ることです。中途半端に寝ては逆効果なので、腰が痛くて起き上がるほど長時間寝ると良いでしょう。

ポイントは休日ではなく仕事のある平日に実行することです。平日に実行することで次の日の朝にスッキリした気分で仕事に行く事ができます。起きた後はお腹が空くのですぐに食べられる物を用意しておくのも忘れないでください。

毎日同じ仕事の繰り返しで辛い方は上司に直談判すること

毎日同じ仕事の繰り返しでやりがいがない為、仕事に行きたくない人もいます。これは一人前になっていない新卒者などに多い悩みと言えます。自分の実力はこんなものではない、新しい仕事がしたいと感じている方もいます。

上司に直談判している女性

会社が大きくなればなるほど社員の教育はマニュアル通りになります。その為しっかりとした教育期間を経てから新しい仕事にチャレンジさせる場合が多いのです。しかし当人の気持ちはそうは行きません。日々繰り返される同様の仕事に対してストレスを感じて悩んでいるのです。

その時の対策は先輩や上司に新しい仕事を貰えるよう直談判しましょう。周りの同僚にナマイキだ!なんて思われても気にしてはいけません。思いのたけを話すことで新しい仕事が貰えなくても、自分の気持ちを伝えることができたのでスッキリした気持ちになり、同じ仕事の繰り返しでも新鮮な気持ちで望むことができます

このような前向きな姿勢を持っている社員を先輩や上司はしっかりと評価してくれるはずなので、社内の評価も上がることでしょう。新しいプロジェクトがあった場合はあなたに優先的に話が行くかも知れません。

やりがいのある仕事に携われる可能性を示せたことで原因は解消したと言えるでしょう。

月曜日が怖い方の対策は来週末の予定を考えること

社会人は月曜日に対して恐怖を感じています。それは、また長い一週間が始まるからです。ストレスの原因は日曜日の夕方からやってきます。仕事が始まる月曜日が刻一刻と迫っているなかで、仕事に行きたくない気持ちと、仕事に行かないと上司に怒られる気持ちがせめぎあっているのです。

部下がミスをして激怒している上司

このように月曜日が怖い社会人の方が多い中でどうやって一週間のモチベーションを保っていられるのでしょうか。対策は「次の週末の予定を考える」ことです。

気持ちを次の休みの予定にシフトすることで一週間を乗り越えることが容易になります。仕事のミスで怒られても、次の休みのことを考えると楽しくてたまらない状況を作りだすことが出来れば、原因は解消できるでしょう。

150420_spend_the_holiday2
社会人にお勧めの休日の過ごし方!カップルや一人で楽しむ方法

会社を辞めたくて辛い方の対策は友だちを作ること

社会人で仕事を辞めたいと思っている方はどれぐらいいるのでしょうか。辞めたいと頭の中では思っていても、実際に辞めるとなると実行する方は少ないのではないでしょうか。それは転職の難しさや自分の将来のことをしっかりと解っているからと言えます。

週末にバーでストレス解消している風景

仕事を辞めたいという考えが頭の中にある為、業務に対して前向きな姿勢になれず仕事がつまらなくなっているのが、仕事に行きたくない原因と言えます。このような原因の対策にはグチを言い合える友人を作ることが良いでしょう。

頭の中にあるモヤモヤを口に出して話す事が、ストレスの解消に繋がります。社会人サークルや趣味や習い事などをすると交友関係が広くなり楽しい時間を過ごせます。職場と関係のない友人ということで仕事のグチを気兼ねなく話すこともできます。

友人と楽しい時間を過ごす事で仕事に行きたくない気持ちも解消されるでしょう。

150504_society-friends2
友達がいない社会人の悩みを解決する6つの方法

仕事に行きたくない原因を解消することが人生を充実させる

仕事に行きたくない原因と対策と解消法を紹介してきました。今回上げた原因は社会人であれば誰もが当てはまることと思います。しかしその原因をいつまでも抱え込んでいては精神的に病んでしまいうつ病などが発症する可能性もあります。

これから社会人になる方も、今現在社会人として働いているベテラン社員の方も自分が仕事に行きたくない原因を理解して、その原因を解消することが充実した人生を歩む方法と言えるでしょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ