好感度がアップする社会人の髪型

「社会人になってから無難な髪型しかしてない」と思った皆さん、この機会におしゃれな髪型にしてみませんか?社会人が髪型を変える時のポイントと好感度がアップする髪型を男女別にご紹介します。これを読んで社会人らしくイメチェンしちゃいましょう。

好感度がアップする社会人の髪型

社会人でも髪型はおしゃれに決めたい

学生時代は色々なヘアスタイルを楽しんでいた人も、就職すると落ち着いてくるものです。みんなと同じような髪型でなんとなく周りに埋もれてしまってはいないでしょうか?社会人でも好印象を与える髪型でおしゃれを楽しんでみませんか?ここでは社会人におすすめのおしゃれな髪型について男女別にご紹介します。

社会人の髪型で押さえておきたいポイントとは

仕事をしていると外見で判断されることも多いですよね。社会人になってからのおしゃれは周りからどう見られるかも気にしなければなりません。まず始めに社会人にふさわしい髪型選びのポイントをご紹介します。

男女問わず清潔感のある髪型が基本

どんな髪型が良いか考える時、相手に清潔感を与えるかどうかが鍵となります。無造作ヘアで決めたつもりが、いちいち掻き上げてばかりで不潔そうに見えたりすることも。「仕事も雑なのでは」と思われて損をしてしまいます。

好感度の高い髪型をした男女

おしゃれにしたせいで相手からの印象が悪くなったら元も子もありませんよね。ヘアカタログを見ながら清潔感のあるアレンジを選んでみるといいでしょう。

男性は短すぎず長すぎずの髪型を選ぶ

男性が社会人らしくおしゃれな髪型にするなら、今の髪型に少し変化を加えるくらいがちょうどよいでしょう。職種にもよりますが、坊主のような髪型では威圧感を与えることもありますし、長すぎる髪の毛は邪魔そうに見えて清潔感に欠けます。

好感度低い髪型をしている男性

何よりおしゃれを優先させて人に与える印象を気にしないのは社会人として失格です。奇抜ではないけれど見た時にちゃんと手入れされているヘアスタイルがいいですね。

女性は落ち着いた色で職種に合った髪型にする

女性の場合、カラーリングしたり髪型をアレンジしたりしやすいですね。周りから浮かない程度のカラーや髪型を選んでおしゃれを楽しみましょう。特に男性は女性の身なりについてシビアな目で見ています。

素敵な笑顔の落ち着いている女性

職場の場合「きれいでかわいい」よりも「機能的かどうか」を見る傾向があるので、派手すぎる色、髪型の子は「なんか勘違いしてるよな」と冷ややかに見られている可能性が高いのです。また、その日の仕事内容に合った髪型にすると好印象を与えます。力仕事がある日は髪の毛をまとめて邪魔にならないようにしているなど、ちょっとした気配りで印象アップしやすいのです。

150617_jobhunting-bangs2
男女別の就活で清潔感のある前髪の作り方

男性におすすめの髪型

新しい髪型に挑戦しようとしている男性

男性の場合、黒髪でさわやかな印象を与えるヘアスタイルがおすすめです。ここではビジネスマンにぴったりの髪型をご紹介します。

ツーブロックで軽やかに

トップは長めでサイドを刈り上げるのがツーブロックです。以前ですと社会人はあまりやらない髪型でしたが、現在では受け入れられ人気の高いヘアスタイルとなっています。社会人向けのツーブロックは、内側だけを刈り上げて外側の髪をかぶせる髪型です。こうすると刈り上げ部分が目立ちません。

こんな人におすすめ

髪の量を減らすことができるのでボリュームがありすぎて悩んでいる人には特におすすめです。

ビジネスショートは鉄板

「短すぎるのはちょっと」と思う人はビジネスショートと呼ばれる髪型はいかがでしょうか。頭頂部は短めに、根元にパーマをかけ前髪も短すぎない眉上で切ります。毛先の動きが出ておしゃれな印象になります。スタイリングはワックスを根元につけて髪の毛を立ち上げるだけで完成です。

こんな人におすすめ

パーマをかけることでスタイリングも楽に決まり、初めてパーマをかける社会人男性におすすめのヘアスタイルです。

150612_prospective_hairstyle2
内定式にふさわしい髪型とNGな髪型

女性におすすめの髪型

自分にあった髪型を探している女性

女性におすすめの髪型はショートやロングなど様々な髪の長さの人で変わってきます。どんな長さの髪型でも少しアレンジするだけで顔が明るく見えて好感度をアップさせることができます。ここではおすすめの髪型をショートとロングに分けてご紹介します。

ショートなら前髪に変化をつけた髪型に

ショートはお手入れしやすいですし、前髪次第で印象を変えることができます。どんな印象を与えたいかによって前髪を変えてみましょう。

知的な印象にしたい場合は前髪をサイドに流しておでこを出すと、顔周りが明るく見えて仕事ができる印象になります。前髪が長めだと重く見えがちなので、全体にレイヤーを入れて軽くするとすっきりします。シャープに仕上げたい黒髪の人におすすめです。

可愛らしい印象にしたいなら前髪をおろし、パーマやヘアアイロンなどでゆるくカールをつけて毛先に動きをつけます。髪の量が多い場合はカラーを入れると軽く見えますよ。

こんな人におすすめ

アレンジで甘くも辛くもできるので、日によって雰囲気を変えたい人におすすめです。

ロングならハーフアップで好感度アップ

ボブやロングで髪の長さがある人は様々なまとめ方がありますが、おしゃれと機能性を両立させるならハーフアップがおすすめです。まずトップの髪の毛を手で取って、根元からねじって毛束を頭皮に近づけます。ねじったところをピンで固定して完成です。

簡単なのにサイドの髪の毛がすっきりして見えて男女問わず好感度が高い髪型です。そのままでも良いですし、毛先を巻いてからハーフアップにしたり、ねじった部分にアクセサリーをつけたりすると違った雰囲気になります。

こんな人におすすめ

簡単で華やかな髪型なので朝の時間がない人にもぴったり!

150406_jobhunting_hairdo2
就活の髪型で成功する6つのポイント女性編

少しのおしゃれで人生が楽しくなる

髪型をおしゃれにするということは身だしなみにも気をつけるということ。雰囲気も明るくなるので周りに人が集まりやすいのです。もしかしたら仕事もうまく回り出すかもしれませんよ。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ