Loading

仕事を辞めたい時にやる気を取り戻す方法

仕事を辞めたい時は誰でもあるのですが、それを乗り越える事で自分も成長する事ができます。新卒の方も転職を考える前にやる気を復活する方法を実践して社会人として一回り成長しましょう。やる気を取り戻せるストレス発散方法など効果的な行動を紹介します。

仕事を辞めたい時にやる気を取り戻す方法

仕事を辞めたい時に実践するやる気復活術

新卒の新入社員が入社する時期ですが、既に会社を辞めたいと思っている方はいるでしょうか。こんな生活をあと40年もやってられない!自分が想像した仕事と違う!など社会人としてのイメージの違いやギャップに驚かされている事でしょう。仕事を辞めたい時や転職を考えている時に実践するとやる気が復活する方法を紹介します。

ストレス発散には運動すること!

仕事をしているとストレスが蓄積していきます。どうにか発散しないと精神的にまいってしまい自分を潰しかねない事態となります。そんな時のストレス解消法は運動する事が効果的です。

スポーツドリンク持参で応援する女性

運動は面倒くさい、そんな時間はない、と言う方は毎日ストレッチや筋トレをするだけでも気分がリフレッシュして朝起きるのも快適になるでしょう。

少し工夫して通勤方法を自転車や徒歩に変更する事でも時間を節約しながら毎日運動する事ができるでしょう。ストレスの解消にも繋がり仕事も捗るでしょう。

運動が長続きしない人は目標を立ててそれに向かって運動すると長続きしやすいです。例えば何月に開催される市民マラソンに挑戦しゆくゆくはフルマラソンに挑戦したい!など長期的な目標を立てる事で楽しく運動をする事ができます。

忙しくて仕事を辞めたい時ほど運動してストレスを発散させる事をおすすめします。

150528_stress-resolution-methods2
気軽にストレス解消できる方法

満足な睡眠をとり体力を回復させる!

仕事が忙しくて満足な睡眠が取れていない方もいるかと思います。ストレスの原因は仕事ではなくて睡眠不足が原因のケースがあります。仕事が上手く行かない、体調がすぐれない、などの症状の要因にも睡眠不足が係わってきます。

残業で寝不足の男性

出来るだけ早めに就寝する事が重要なのですが、とにかく仕事が忙しいのでそれは出来ない、と言う方は会社のお昼休みの時間を活用して昼寝をするようにしましょう。

よく農家の方や体力仕事をする方は必ずといって良いほど昼寝をします。15分程度の短い時間でも効果があり、体力の回復、目の疲れの軽減など良い効果しかありません。

仕事を辞めたい時は満足な睡眠をとって英気を養う事が重要です。

趣味に没頭して仕事を忘れる!

自分の趣味に打ち込む事で仕事のやる気を回復させる事ができます。自分の好きなこと、興味のある事に没頭し余計な事を一切考えないというのはストレスや仕事を辞めたいと思う原因を忘れさせてくれるでしょう。

サバゲーの趣味に没頭する男性

趣味がない人は非日常を体験する事でも同じく没入感を感じられるでしょう。例えば映画や歌舞伎や舞台など集中した環境で過ごせるものが良いでしょう。興味が無いものでも意外な発見があるかもしれないので未体験の環境を楽しんでみては如何でしょうか。

いつかこれらの事が趣味となればストレス解消に大いに役立ってくれるでしょう。

仕事はサボることも重要!

どうしてもやる気が出ない時は辞めたいと思う前に仕事をサボリましょう。仕事を辞めたいと思うほどストレスや精神的に辛いと感じる方のほとんどは真面目な方です。真面目な方ほどストレスに弱く最悪のケースだと鬱になってしまう可能性すらあります。

悪い表情の男性

特に営業職の方は会社の売り上げ目標に届かない、新規開拓が上手くいかないなど仕事のストレスを受け易い環境にあると言えます。その様な状況が続くと上司や同僚の風当たりも強くなり精神的に良くない状態となるでしょう。

そんな時は思い切って仕事をサボると効率的に作業を進められます。サボるといっても1日の中で時間を決めて計画的にサボります。これはストレスの原因となっている仕事を一瞬でも頭から切り離すのが目的で、そうする事で気持ちがリセットされ違う視点で仕事をする事ができるのです。

150507_habitskive2
サボり癖を直したい人の7つ改善克服法

仕事を続ける為の目標をつくる!

人間関係が嫌だ、仕事内容が嫌だ、とにかく仕事を辞めたい、と考える事が多い方は仕事を辞められない環境を強制的に作りましょう。一番良い方法は借金をする事。

高級そうな青い車

借金は返済という目標があるので仕事を辞めたい時にやる気を出す事ができる有効な方法です。しかし注意点があり、ただ闇雲に借金をするのではなくて良い借金をする事がポイントです。

例えば

  • 家や車を購入する
  • 自分の趣味に使う高額な商品を購入する

など自分の手元に残る物で、自分が欲しかった物を購入するのがポイントです。商品が手元に残っているとモチベーションを維持する事ができるので仕事で失ったやる気を取り戻す事ができるでしょう。

会社の不満点を整理して考えて見よう

どうして今の仕事を辞めたいのでしょうか。自分が不満に思う理由を洗い出して再確認する事で現状の打開策や解決策が見えてくるでしょう。

不満ありげでサンドイッチを食べる男性

何故今の会社に入社したのか

何故今の会社に入社したのか、新卒の時の気持ちを思い出してみましょう。

その理由と現状の気持ちの違いを確かめる事で、本当にこの仕事を辞めて良いのだろうかという疑問も生まれると思います。すぐにでも転職したい、という気持ちを抑えて一度冷静に考えてみることも重要です。

仕事内容には満足しているのか

今の仕事内容に満足しているのか考えましょう。自分がやりたい仕事に就いている人は社会人の全体からみても数%しかいません。

新卒の方はやりたい仕事に就くというのは理想に留めておいて現実は違うというのを理解しましょう。仕事内容を理由に仕事や辞めたいと考えている方は今の仕事の満足度を考えてみましょう。

コミュニケーションを取り人間関係を改善する

人間関係はどんな仕事をしてもついてくる問題です。そして仕事を辞めたいと思ってしまう理由の大部分を占める要素となっています。しかしどんな会社でも必ず一人は理解者が居るはずです。

その方を思い出して転職を思い留まる事も一つの選択と言えます。また人間関係は自分自身が変わる事でも大分改善できる要素です。苦手な人でも積極的にコミュニケーションを取る事で自分にとって居心地の良い職場を作る事もできるでしょう。

給与面の不安は上司に直談判する

仕事が一人前にできるようになると給与面でも不安がでてきます。これは周りの友人などと比べる事で出てくる不満です。自分の仕事に対してこの給料はどうなのか再確認し、その給与に納得できない場合は上司に直談判しましょう。

給与面は自分が考えても解決しない問題なので、給与が原因で仕事を辞めたいと考えている方はまずは会社と話し合いをする事を最優先にしましょう。

150626_work-disagreeable2
仕事をしたくない人の5つの原因と改善方法

自分の意思を尊重して考える

会社の集団生活にどうしても慣れない時、どうしても辛くて仕事を辞めたい時はすぐに辞めましょう。朝起きられなくて遅刻が多くなった方は要注意です。鬱になる前に病院に行き相談しましょう。

長いこれからの人生を会社勤めで棒に振る事はありません。自分を大切にして思うまま行動してみましょう。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ