新入社員がスーツで先輩に注意を受けた体験談14

新入社員が先輩から注意を受けたスーツ体験談をご紹介します。新入社員のスーツは、びしっと決めたつもりでも先輩から注意を受けてしまうことがあります。色、値段、柄など、先輩はどんなところを注意するのでしょうか。これからスーツを購入する新入社員は、ぜひ参考にしてください。

新入社員がスーツで先輩に注意を受けた体験談14

新入社員が先輩にダメだしされたスーツはこれだ体験談

「さぁ、頑張って仕事をしよう」とやる気満々で出社したのに、いきなり着ていたスーツにダメ出しをされたら、気分が落ち込み仕事への意欲も失いかねません。

新入社員はどんなスーツを着るといいのでしょうか。今回は、新入社員が先輩から注意を受けないように、先輩新入社員が注意を受けたスーツの体験談をご紹介します。

女性と男性の先輩新入社員それぞれが教えてくれた体験談を参考にして、新入社員らしいスーツを選び、ぜひ仕事で認められる社会人になってください。

新入社員はどんな注意を受けたのか

鏡を見ながらスーツに着替える女性

新入社員が先輩から受けた注意を見てみましょう。理不尽かもと感じることもあれば、その通りと思える指摘もあります。自分が着ているスーツと照らし合わせてみて下さい。

女性新入社員が受けた注意

  • 営業で短いスカートははかない方がいい
  • 男性を誘惑している
  • お客さんを誘惑している
  • リクルート感が満載
  • 白いブラウスを着るように
  • スカート丈は膝が隠れるものを選んで
  • リクルートスーツはダメ
  • ボディラインがはっきり出過ぎ
  • 身だしなみはきちんとする
  • おしゃれはプライベートで楽しむもの

男性新入社員が受けた注意

  • 見られているという意識を持て
  • ボタンの止め方が間違っている
  • 営業にはふさわしくない
  • おしゃれよりも誠実さが大事
  • そんなにいいスーツを着るな
  • 遊びのあるスーツはないのか
  • 自分の尻を触ってみろ

先輩が注意するのは、色、値段、柄じゃない

ラメのキラキラスーツを着ている男性社員

新入社員にふさわしく好感が持てて仕事に響かないスーツとはどのようなものなのか、注意を受けたことがある新入社員の先輩に寄せてもらった体験談から考えてみます。

先輩が注意しているのは、新入社員が気を配って選びがちなスーツの色、値段、柄というよりも、自分の仕事にふさわしいものなのかどうかということです。

お客様を前にする仕事ならば、お客様に不快感を与えない無難なものを選ぶといいでしょう。営業職なら、一目で頼りない新人と分かりやすいリクルートスーツは、仕事において相手から見くびられてしまう可能性があるので、お金のない新入社員にとって少しキツイですが、仕事ができる人と思わせる上質なものを選ぶことをおすすめします。

仕事で着用するスーツは、誰からも「安心して仕事をまかせるパートナーとして信頼できる人」に見えることが重要です。

先輩の注意を素直に受け止め、次のスーツ購入に活かす柔軟さがあなたのキャリア形成へとつながります。仕事で着用するスーツの選び方は、慎重に行ってください。

女性新入社員が先輩に注意を受けたスーツ体験談

綺麗にスーツを着こなしている女性社員の後ろ姿

短いスカートは、はかない方がいい

ぱんだ(42歳 不動産業)


入社してから数ヶ月たち、初めていただいたボーナスで淡いピンクのスーツを購入しました。襟元は、レース素材の小さな花がついていて、スカートは少々丈の短いものでした。

男性社員から、「営業に行くときは、あまり短いスカート履いていかんほうがええで。」と注意されました。

もともと、チアをしていたこともあり、スーツのスカートを短いとは思っていませんでしたが、身長を考えるとバランス的によくないのかなと思い、それ以来、使用するのは上着だけにしました。

自分で気に入ったスーツでも、背広でお客さんと接している男性社員にとって、若干華美であったり、派手な印象をもたれる女性のスーツは、一緒に行動するときにはあまり好まれません。

業種によっても感じ方は違いますが、所属している部署の先輩のスーツを参考に、自分の体形も考えて購入するのが無難だと思います。

男性社員を誘惑しているの?

つるまる(29歳 コンサル)


色は濃紺で、体のラインがキレイ見えるピチッとしたスーツで注意されました。スカートはやや短めです。

お局さんに男性社員を誘惑しているのか、それともお客さんを誘っているのかと注意されました。

でも、そのお局さんもほとんど同じタイプのスーツを着ていたので、「先輩のを見習って買ったんですけど…着る人によるんでしょうか…若くてかわいいからっていじめないでください!!」とたくさんの男性社員がいる前で言ってやりました。本当にすっきりです。

別に誘惑するつもりもなかったですし、今のスーツはみんなピチッとしてますよね。

仕事ができて、似合ってれば問題ないと思います。仕事ができないうちは、大人しくリクルートスーツに毛が生えた程度のスーツで我慢しましょう!

リクルート感満載だね

まいまい(20代前半 営業)


私が注意されたスーツは、一般的な無地のスーツでした。就活時代は白シャツを合わせていたのですが、入社式で周りが黒い丸襟インナーを着ていたの目にし、私も次の日から黒インナーにチェンジ。

その後スーツは先輩Aから、白ブラウスを着るように注意され、もとに戻しました。しかし、先輩Bからは、白ブラウスがリクルート感満載だね!と同僚全員のまえで笑われまくりました。

その次の日、インナーを何にすればいいのか迷い抜いたのを今でも覚えています。しかし、あれから5年たった今思うのは、服装が注意されるのは仕事が出来ていない人。結局仕事さえ出来ていて、しっかり自分の軸持っていれば服装など悩む必要がないのです。

新入社員のみなさん、服装で悩むヒマがあれば業務内容で悩みましょう!

スカート丈は膝が隠れるもの

まるん(24歳 会社員)


薄いグレーのピンストライプのスーツで、スカート丈は膝が半分ほど隠れるものでした。女性の先輩から「ちょっと来て」と、廊下の全身がうつる姿見の前に呼ばれました。

濃紺のスーツを着た先輩が横に並び「どう思う?」と聞くので、スーツの色がいけなかったのかと思い「もう少し暗めの色にします」と答えると、「そうじゃなくて、スカート丈のことを言ってるの」と言われました。

そのスーツは、祖母から就職祝いにもらったものだったので、このまま着られなくなるのは辛かったため、補正に出してスカート丈を3cmのばしました。

地味な色合いのスーツなら問題ないと思っていましたが、スカート丈は必ず膝が完全に隠れてしまうものが良いと思います。

リクルートスーツはダメ

のぞむ(20歳 営業)


私が入社初日に来ていって注意されたスーツはなんとリクルートスーツでした。これって就職活動以外に着ちゃいけないの?とすごく驚きました。

注意してくださった方は2人いまして、一人は上司もう一人は一つ年上の先輩でした。

先輩に注意されたときは、「リクルートスーツダメみたいだよ。私も初日に怒られたんだよね。」と優しく注意してくださいました。上司に怒られたときは怒鳴るように声をあらげられ非常に恐怖を感じました。

注意を受けた翌日からは、スーツ店で購入した一般的なスーツを着て出社しました。その時は特に何も言われなかったです。

これから新入社員になる方は、リクルートスーツは着て出社しないようにしましょう。注意される確率の方が高いと思います。

ボディラインがはっきり出すぎ

ちゃんあず(25歳 会社員)


注意されたスーツは、ひざより上の丈のタイトめのスカートです。入社研修でのストレスで少々太ったこともあり、スカートの丈があがり、タイトにもなってしまってました。

そんな事情を知るはずもない先輩から「スカート短いよ、ボディーラインもはっきり出すぎかなー」と、控えめは優しい言い方ではありましたがハッキリと注意されました。

自分自身でも太ったことに自覚もあったし、スーツのサイズが合わなくなっているのにも気づいていた分、傷つきました。

注意を受けてから、新しいスーツを購入すれば手っ取り早かったとは思いますが、逃げたくなかったので、食事に気を付けたり、ジョギングなどスポーツをしたりして、体型を戻す努力を重ねました。

これからの新入社員の方々には、自分にあったスーツを着ることは当たり前のこととして知ってほしいと思います。

体型やコンプレックスなど人それぞれの事情はあると思いますが、周りの方には把握してもらえないものです。ぜひ美しくスーツを着こなして張り切ってお仕事してほしいと思います。

おしゃれはプライベートで楽しむもの

ぽんちゃん(39歳 バスガイド)


私が高校を卒業後、すぐに入った観光会社でバスガイドになったときのことです。この時のバスガイドの制服はブレザーにスカート、そしてリボンというシンプルなものでしたが、とても色合いがきれいだったので他の観光会社のバスガイドにもうらやましがられていました。

当時は短いスカートが流行っていたため、私はスカートのウエスト部分を折り返して、丈を短めにして着用していました。始めて大先輩とお仕事が一緒になった時に、「あなた、ちょっとスカートが短すぎるわよ!」といきなり注意されました。

近くにいた運転手は、このくらいの方がかわいいじゃないか、と言ってくれましたが、先輩はさらに続けて、「お客様もいるのだから、身だしなみはきちんとしなさい。プライベートの私服の時におしゃれを楽しみなさい。」と言いました。

当時はまだ社会に出たばかりの私だったので、「このおばさんうるさい人だな」くらいに思っていましたが、長い年月がたった今はあの時先輩が言ってくれたことは、間違っていないと思います。今は逆に、職場に新人が入ると私が身だしなみを注意しています。

男性新入社員が先輩に注意を受けたスーツ体験談

スーツはサイズが合ってないとだらしなく見える

見られているという意識を持て

けっけ(25歳 サービス業)


サイズの合っていない少し大きめのスーツを着て出社した際、サイズが合っていないため、「だらしないしカッコ悪くみえる」と注意を受けました。

特にお客様の前に行く仕事(営業)のため、「もう少し見られているという意識を持て」というお言葉をいただきました。

その注意を受けてスーツについて調べたり、日常見かけるのスーツ姿の人を注意して観察するようにしました。

丁度同期でスーツに詳しい人がいたので、詳しく話を聞いたところ、結局スーツは素材よりもサイズ感が全てだという話でした。

確かにスーツは良いものを求めると高いので、選び方が難しいものだと思います。しかし、オーダーメイド(セミオーダー)でも安価に作れるお店は探せば結構あります。自分も注意を受けてから、早速オーダーでスーツを作りました。

やはり、服装は第一印象に大きく影響を与えるものなので、自分のサイズ感にあったスーツで、ピシッとした印象を抱いてもらったほうが、仕事がやりやすくなると思います。

ボタンの止め方が間違っている

ぷりん(29歳 製造業)


スーツについて注意されたのは、新入社員として部署に配属され、自己紹介を兼ねた挨拶を行った時でした。

来ていたのは普通のごく一般的なスーツ。それを使ってリクルート活動も行っていたので、特に問題ないスーツです。

挨拶を終えると、部署の所長に、「ボタンの止め方が間違っている」と指摘を受けました。2ボタンのスーツだったのですが、その方がピシっと見えると思い、2つとも閉めていたのです。

「普通は上のボタンだけ止めるもの」という注意を受けて、席に戻ってすぐさまインターネットで調べると、上司の指摘通り、スーツのジャケットは上のボタンだけを閉めるのが一般的という記述があり、すごく恥ずかしい気持ちになりました。

このようにマナーや習慣に関することは、事前にしっかり調べておくべきだと思います。これから新入社員として働かれるみなさんへのアドバイスです。

営業にはふさわしくない

なおき(20代前半 会社員)


グレーのチェック柄のスーツを着て出勤したところ、先輩社員に酷く注意されました。職種が営業だったため、ふさわしくないと言われました。また、シャツも襟にボタンがついているのはNGと言われました。

しかし、会社の中には着ている人が多くいるので、新入社員も良いのかと思ってしまいました。

黒のシンプルなスーツを着ていたのですが、誕生日に兄が買ってくれたスーツだったので早く着たかったという想いがありました。しかし、まだ新入社員なので、あまり目立たないようにするべきだと学び、真っ黒の一般的なスーツを着ていくことにしました。

新入社員の間は服装で目立つことはしないほうがいいと思います。仕事で目立つように頑張るしかないです。服装で目立っても何も言われないのは、30代後半からだと思いました。

おしゃれよりも誠実さが大事

くろっち(30歳 会社員)


現在会社員です。じぶんは高卒入社であり、これは10年以上前の体験談となっております。

じぶんは昔からでありますが、非常にオシャレ好きな性格をしておりました。それで、スーツなども白色に近いグレーのスーツを着用していたのです。とにかく他の人よりも目立ちたいという思いがありました。

ですが、入社式を終え、インストラクターに呼び出しを受けてしまい、すぐにスーツの改善をするようにいわれてしまったのです。

じぶんが勤めている会社でありますが、営業職をおこなっている会社であり、オシャレよりも誠実さがでるスーツを着用するように言われてしまいました。

当時はあまりいうことは聞きませんでしたが、2年目に入ったときにじぶんはスーツの色を黒に変えました。

そんなにいいスーツを着るな

ゆう(26歳 音楽関連)


自分が来ていたスーツは、エンポリオアルマーニの20万円をこえるスーツでした。自分は音楽系の仕事をしているので、家→現場まではスーツでいることが多く、たまにスーツのまま現場入りすることもありました。

そこで、ある先輩に、そんなにいいスーツを着るなと言われました。僻みか何かかと思っていましたが、ただ単にスーツが汚れると勿体ないとのことでした。

注意されてからは、青山の安いスーツを着て現場に向かっています。これから新入社員にアドバイスしたいことは、あまりいいスーツを着ていてもいいことはないということです。

盗まれたりするかもしれませんし、大事なスーツを傷つけてしまうかもしれないし。安めのスーツを何着かもっているのが最善かと思います。

遊びのあるスーツはないのか

Zoff(20代後半 営業)


入社して間もない時にスーツに関して上司から指摘を頂いたことあります。当時の格好は、一般的な白ワイシャツに黒のリクルートスーツ。サイズも合わせて購入したので、指摘をもらった時には何故だか分かりませんでした。

上司の指摘内容は、他に遊びのあるスーツは無いのか?という事でした。遊びのあるスーツと聞くとホストのようなスーツを想像しますが、そうでは無く、少しこだわりのあるスーツを用意しろという事でした。

真っ黒のスーツに白ワイシャツ姿は新人らしくて礼儀正しくも見えますが、逆に言うと新人という事をアピールすることになるため、頼りなく見えてしまいます。

パートナーとして仕事をしている関係であれば、相手に対して不安を与えてしまうので、しっかりとしたスーツを用意しろと言うことでした。

指摘を受けて上司と一緒にスーツを購入。気持ちも引き締まり、真摯に向き合えるようになりました。ビジネスグッズにこだわらない人がいますが、相手から見られている物でもあるので、しっかりとした物を購入した方が良いでしょう。

自分の尻を触ってみろ

けん(25歳 会社員)


濃いめのグレーでピンストライプのスーツについて注意を受けました。入社以来、ほぼ毎日のように飲み会が続き、もともと太りやすい体質だったため、アッという間に5kg太ってしまいました。

先輩と2人でお得意先に向かうためにタクシーに乗っていると、紳士服専門店でタクシーを止められました。先輩が何か買うのだろうと思っていたら、「タクシーを降りて、自分の尻を触ってみろ」と言われ、ハッとしました。

コピー機に紙を補充するために、しゃがんだ時に、違和感があったことを思い出しました。

そのまま、紳士服店で似たようなパンツを買い、汚れたパンツを履き換えて、お得意先に行きました。このような事態にも備えて、予備のスーツの上下一着を会社のロッカーに入れておくことをお勧めします。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ