Loading

履歴書の書き方はどっち!?手書きvsパソコン作成

履歴書には単なる経歴の説明ということだけではなく、自分の長所を簡潔に的確に伝えるという目的があります。なぜかと言うと、多くの場合、履歴書というものはあまりじっくりと読まれないことがあるからです。見る人がすぐにあなたの長所に気づくよう、配慮して書かなければいけません。

履歴書の書き方はどっち!?手書きvsパソコン作成

履歴書は手書きが必須?

履歴書は直筆のものでなければいけないのか。一昔前であればそのような考え方もありましたが、現在ではそれほどでもないようです。というのも、手書きかパソコン作成かは先方の人事の方の判断に委ねられることになりますし、その意見が現時点では半々程度で、どちらが主流とも言いかねます。ですので、指定が無い場合でも手書きが必須ということは無く、パソコンで作成したものだからといって不採用とする会社もごく少数と言えます。

手書きとパソコンのメリットについて

まずは、それぞれのメリットとデメリットを整理してみましょう。手書きのメリットは個性が出やすく、文字から熱意も伝えられるというところでしょうか。デメリットは、文字が読みづらい場合があるというところと、なにより作成に大きな手間と時間がかかるという点です。特に、転職を考えている人はこの時間が無く、踏み出せないという人も多いのではないでしょうか。

パソコンと手書きで悩む男性

パソコン作成のメリットは、作成の時間が大幅に短縮でき、多くの企業に応募ができることです。また、文字が均一で読みやすいことと、パソコンスキルの証明にもつながることです。デメリットとしては、現状まだ「手書き主義」の意見を持っている方もいらっしゃるということでしょうか。

どんな場合が手書き?パソコン?

タイピングする手

企業によっては、「履歴書は手書き必須」や「ワードで作成のこと」などの指定を行なっている場合もあります。特に断りがない場合は前述の通りどちらでも構わないということになるのですが、IT関連企業やパソコンを使うであろう事務系の職種にはパソコン、医療系など、おそらくは格式を重んじるような職種の場合は手書きで、のように転職する相手企業の雰囲気を見て考えるのがよろしいかと思います。

ワープロ作成で万一でも印象を悪くしたくない、と思う本命の企業は手書き、他の企業はワード作成、という使い分けをしてもよろしいと思いますし、もし不安であるならば、電話などで確認してみるのも良い方法です。確認と合わせて、希望している人員像など、他の情報を入手することもできるのではないでしょうか。

手書きにするなら

手書きでメモする手

手書きにするとなった場合ですが、この場合は必ずボールペンか万年筆などで記入することが必須というところは言えるでしょう。鉛筆やシャープペンではいけません。また、ボールペン等の色も黒や紺などの1色で記入することが基本です。赤色でも好ましくありませんし、カラフルな色などを使っては常識を疑われてしまいます。派手すぎる見た目は逆効果、外見の派手さではなく、中身の充実で勝負をしましょう。

修正液はNG

間違えてしまった箇所があった場合、修正ペンや修正テープなどを使用してはいけません。そもそも修正・改ざんをしていないという証明の為にボールペン等を使っているのですから本末転倒な行為ですし、修正箇所はあからさまに目立って見えて、相手方に良い印象を与えません。間違えた場合は、どれだけ書き込んだ後であっても白紙からまた書き直すのが原則です。

書き方で気をつけるポイント

書き方を誤ってしまうと「常識が無い人」と思われてしまう危険性もありますし、最悪の場合は内容まで目を通してくれない、ということさえあるかも知れません。とはいえ難しいことではありませんので、ポイントを押さえて確認していきましょう。

150223_basic-information-thumb
【履歴書の基本情報の書き方】まずここから確実に!
150224_rirekisyo-photo-thumb
【履歴書の写真】正しい撮り方・サイズ・服装・表情のポイント
150224_education-and-career-thumb
【学歴・職歴】いざ書くときに迷わない学歴欄の書き方
150224_license-and-qualifications-thumb
履歴書の免許や資格の正しい書き方とアピールのコツ
150225_writing-your-motives-thumb
履歴書の志望動機の書き方のコツは自己分析と企業研究
150225_hobby-and-special-skill-thumb
履歴書に書くべき特技や趣味や得意科目とNGなもの
150225_rirekisyo-other-items-thumb
履歴書の賞罰や本人希望欄などその他の項目の書き方

履歴書Doでは、履歴書を書く上での注意するポイントなどをご紹介しています。新卒用、転職用などの履歴書のダウンロードも提供しておりますので、合わせてご利用いただければと思います。

スポンサーリンク